@頭を打った
頭を打って、意識がないときは、まず、呼吸をしているかどうかを確かめて、空気の通り道である気道を確保しなければなりません。
呼吸をしているときは、気道を確保したまま、吐いたものがつまらないように横向きに寝かせます。
意識がなかったり、出血がひどかったり、何度も吐くようなときは救急車を手配します。
頭を打ったあと、いつまでも顔色が悪かったり、不機嫌なときは頭蓋内出血をしている場合があるので病院へ連れていきましょう。
また、こうした症状がなく、こぶができたときは、安静にして冷たいタオルなどでこぶを冷やしてください。
子どもは、すぐに泣けば安心といわれますが、後で具合が悪くなることもあるので油断はできません。少なくとも一日は安静にして、子どもの様子をしっかり観察してください。

一覧へ戻る
TOPへ