赤ちゃんに母乳を飲ませるのは、母親にしかできませんが、父親は、赤ちゃんを抱っこしてあやす、添い寝をする、お風呂に入れる、おむつを換える、散歩に連れて行くなどといろんなことができます。赤ちゃんの首がすわり、体がしっかりとしてきたら、“たかいたかい”などダイナミックな遊びで赤ちゃんを喜ばせてあげられますね。赤ちゃんに話しかけ、じっとお父さんの顔を見て、笑ったり、泣いたりと反応するのは、お父さんの話を着ているからです。また、お母さんの心配事を聞いてあげることで、お母さんは安心できます。つまり、母乳育児をしているお母さんを支える一番身近な役割を担っているのが、お父さんなのです。
《詳しくは、パソコンサイトからどうぞ》

タイトル一覧に戻る
TOP