赤ちゃんの抱き方と吸いつかせ方が、母乳育児を順調にスタートさせる大きなポイントになります。まず、お母さんは楽な姿勢で座りましょう。片手で乳房を支え、赤ちゃんの頭をお母さんの腕の内側にのせ、足をお母さんの体に引き寄せます。赤ちゃんの顔は乳房の高さです。赤ちゃんの顔と体が、お母さんのほうに向いているか?赤ちゃんの首は曲がっていませんか?乳房で赤ちゃんの唇をくすぐり、大きく口を開けるのを待ち、あごの方から先に、乳輪まで深く含ませましょう。
《詳しくは、パソコンサイトからどうぞ》

タイトル一覧に戻る
TOP