哺乳類の乳は、それぞれの種の成長の仕方、行動などに合った乳になっています。草食動物、冷たい海に住むアザラシ、人間では、「乳」の組成が違うのです。人間は、最初の1年で「脳」が急激に発達します。この脳の発達に合うよう乳糖を多く含む組成になっています。お母さんの母乳は、その赤ちゃんにとって最高の栄養源ですから、外出中でも赤ちゃんがほしがったら、授乳しましょう。そのために、授乳室やベンチが置かれている場所を、日ごろからチェックしたり、大判のスカーフなどを1枚持って出かけ、授乳のとき、前にかけて肩からはおれば、まわりの人はほとんど気づかないでしょう。いつでもどこでも簡単に赤ちゃんに母乳を飲ませてあげましょう。

《詳しくは、パソコンサイトからどうぞ》

タイトル一覧に戻る
TOP