自然体験タイトルイラスト
小矢部市
とやま子育て自然体験活動事業 「家族のアウトドア教室」
<テーマ>
親子のふれあいを大切に野外活動でのノウハウを学ぼう。 野外で遊びながら自然と楽しもう。(キャンプ)
第1回
日時 平成20年6月28日(土)PM2:00〜4:00
場所 総合会館
内容 ロープ・ひもの結び方 野外遊び、キャンプの安全性(講義)
第2回
日時 平成20年7月5日(土)PM2:00〜4:00
場所 宮島運動広場
内容 火のおこし方、テントの張り方 簡単料理(ツイストパンを作る)
第3回
日時 平成20年8月2日(土)PM2:00集合〜3日(日)AM11:00解散
場所 (総合会館)、閑乗寺公園キャンプ場
内容 キャンプ、野外料理、野外遊び (飯ごうを使った料理など)
第4回
日時 平成20年9月20日(土)PM1:00〜5:00
場所 久利須野外緑地広場
内容 テントのしまい方、野外遊び 野外水具の使い方、コンロ料理
<参加者数>
親子31組、参加者84人

<感想(アンケートより)>

  • 幸い4回とも、天気に恵まれ、家族だけではできない体験や知識を学ばせていただき、とても感謝しています。
  • 今回、テントはボーイスカウトより借用しましたが、これから家族で出かける勇気も湧いてきたので購入しようと思っています。子ども達と一緒に張ったテントで寝ることができ最高でした。
  • 日の出前から一声をあげるリーダーの蝉に導かれ、蝉の大合唱が始まる。やおら、起床時間である。この様な体験もキャンプでしかできない。子どもたちも良い体験ができた。
  • 今回、キャンプでは大学生や高校生ボランティアのお兄さん、お姉さんの活躍が目立った。キャンプファイヤー、朝のラジオ体操では中心的存在だった。
  • 2回目、3回目に行われたツィストパン作り(小枝にパンの生地を巻きつけ焼く)、これは味も良く、子どもたちはパンにかぶりついていた。大自然で心も体も栄養満点になった。
テント張り写真
テント張り
ラジオ体操写真
ラジオ体操
パン作り写真
ツィストパン作り