☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2014.3.24)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
いよいよ4月ですね、入園入学や進級など、お子さんにとって環境が変わり楽しいことも
ある反面、緊張する場面も増えるかもしれません。お子さんが園や学校から帰ってこら
れたら、ぜひゆっくりと話を聞いてあげ、やさしく接してあげてくださいね。

◆電話相談・メール相談・カウンセリングについて
○子育てほっとライン(電話相談)は、3月25日(火)〜4月3日(木)の間、お休みさせていた
だきます。メール相談は、期間中の受信はいたしますが、3月25日(火)以降に受信した
ご相談の返信は、4月4日(金)以降になります。ご了承ください。
○4月からのカウンセリングの曜日と場所が変わります
曜日:火曜日
場所:サンフォルテ
ご予約は今までどおり子育てほっとライン(TEL.076-433-4150)から
<お問合せ先>
富山県教育委員会生涯学習・文化財室 
TEL.076-444-3435

◆平成25年度相談状況(平成26年3月19日現在)
○メール相談 174件
○子育て電話相談 1731件
○家庭教育カウンセリング 142件
<相談内容>
赤ちゃんの発育や育て方、病気やケガ、ことば、食事や離乳食、学校や園のこと、その他
子育てに関するさまざまなご相談を受けつけています。
メール相談フォーム(パソコンサイト)
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html
子育てほっとラインTEL.076-433-4150 
電話相談(月−金10:00〜22:00 土17:00〜22:00)
家庭教育カウンセリングの予約(月−金10:00〜17:00)

◆男女共同参画に関する講演会「笑って考える 家庭のこと、仕事のこと、未来のこと」
ユーモア溢れる親しみやすいお話に定評のある瀬地山 角(せちやま かく)先生に、自身の
育児体験の逸話を交えながら、男性の育児参加、少子高齢化などの視点から、男女共同参画
についてお話しいただきます。
【日時】4月19日(土)午後2時45分〜午後4時(開場:午後2時35分〜)
【講師】瀬地山 角(せちやま かく)氏(東京大学大学院総合文化研究科教授)
【会場】富山国際会議場
【参加費】無料
【一時保育】有(無料)※ご希望の方は、3月31日(月)までにお申込みください。
【問合せ先】
男女参画・ボランティア課
TEL.076-444-3137
FAX.076-444-3479
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1712/index.html

◆子育てアドバイス
「幸せとは手に入れるものではなく、すでにこうして生きていることかも。」
幸せとは、家族や友人がいて、空気や水があって、地球という星が差し出してくれるもの
に支えられて生きていること、ともいえます。幸せになるのに必要なのは、当たり前の生活
の中ですでにある幸せに気づき、感謝し、それを味わうことです。
感謝の気持ちから、ものを大切にしてゴミを減らす、海や山でゴミを捨てない、水や電気
を無駄遣いしない、などを小さいころから習慣づけることが大切です。そうした身の回りの
小さなことの実践が、環境を大切にする心をはぐくみます。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P37などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「のりもの いっぱい」(0〜2・3歳向け)柳原良平/作 こぐま社
乗り物とその名前が次々と紹介されていきます。シンプルに表現された自動車、電車などの
様々な乗り物は、みんな真ん丸な目がふたつ付いていて、親しみやすい表情をしています。
乗り物の名前を楽しく覚えることができる絵本です。
▼「さんねん峠」(2・3歳〜小学校低学年向け)朝鮮のむかしばなし 李錦玉/作 朴民宜/絵
岩崎書店
「転ぶと3年しか生きられない」と言うさんねん峠で転んだおじいさんは、寝込んでしまい
ました。でも「2度転べば6年、4度転べば12年」と聞いて、ころころ転がっているうちに
治ってしまいます。大らかで明るい朝鮮の昔話が色彩豊かに描かれています。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★第60回全日本チンドンコンクール
【とき】4/4(金)〜4/6(日)
【ところ】富山市総合体育館、平和通り、グランドプラザほか
【お問合わせ】富山商工会議所
TEL.076-423-1170

★にゅうぜんフラワーロード
【とき】4/12(土)〜4/29(火・祝)
【ところ】入善上野地内(入善町健康交流プラザ・サンウエル付近)
【お問合わせ】入善町農水商工課・入善町観光関係団体連絡協議会
TEL.0765-72-1100

★立山・雪の大谷ウォーク
【とき】4/16(水)〜6/22(日)※予定
【ところ】立山黒部アルペンルート・室堂
【お問合わせ】立山黒部貫光(株)営業推進部
TEL.076-431-3331
http://www.alpen-route.com/

★明日(あけび)の稚児舞
【とき】4/20(日)
【ところ】明日山法福寺
【お問合わせ】黒部市教育委員会 生涯学習課
TEL.0765-54-2111

★昆虫王国立山春祭り
【とき】4/20(日)
【ところ】昆虫王国立山周辺
【お問合わせ】立山自然ふれあい館
TEL.076-462-8555

★2014となみチューリップフェア
【とき】4/23(水)〜5/6(火・振休)
【ところ】砺波チューリップ公園
【お問合わせ】(公財)砺波市花と緑の財団(チューリップ四季彩館内)
TEL.0763-33-7716

★出町子供歌舞伎曳山祭り
【とき】4/29(火・祝)〜4/30(水)
【ところ】砺波市街地
【お問合わせ】砺波子供歌舞伎曳山振興会
TEL.0763-32-7075

◆富山の施設紹介
チューリップ四季彩館(砺波市中村100-1)
限定チューリップソフトが人気のチューリップ四季彩館。ピンク色でかわいいソフト
クリームは、大人も子どももみんな大好き! 砺波チューリップ公園東側に隣接する
当館は、大きなガラスのアトリウムの中に楽しみがいっぱい詰まっています。四季を
通してチューリップが可憐に咲くスクエア、四季折々の花が楽しめるテラスの他、
ミュージアムショップ、カフェなど充実しています。ミュージアムでは、チューリッ
プの歴史や文化を紹介するコーナーがあり、パソコンを使ったぬり絵等が体験できます。
ぜひチューリップの魅力を満喫しに来てください!
TEL.0763-33-7716
http://www.tulipfair.or.jp/

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
子育てネッ!とやまの「知る」→「リンク集」では、子育てに関するいろいろな情報が
載っているサイトを紹介しています。何か調べたいときに利用されると便利ですよ。

◆編集後記◆
暖かくなってきて、県内のいろいろなところで、お祭りや屋外での催し物が予定されています。
家庭菜園も開始して忙しい私ですが、冬の間閉じこもっていた分、存分にはじけて参加したいと
思っています。皆さんもお子さんと一緒に、いろいろな春を感じてくださいね。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」を
クリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2014.2.24)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
もうすぐ3月、一年のまとめの月ですね。また別れの季節でもあります。
4月からの新しい生活や出会いを快適なものにするために、お子さんと一緒に部屋の
整理などをされるのも、いい触れ合いになるかもしれませんね。

◆子ども予防接種週間について
子どもに対する予防接種への関心を高め、麻しん、風しんなどの定期予防接種の接種率
向上を図ることを目的として、2014年3月1日(土)〜3月7日(金)までの7日間、「子ども
予防接種週間」が実施されます。4月からの入園・入学に備えて、必要な予防接種を
すませ、病気を未然に防ぎましょう。  
主催:日本医師会、日本小児科医会、厚生労働省
後援:文部科学省、「健やか親子21」推進協議会

◆子育てアドバイス
「話せばわかるとは限らないが、話さなければもっとわからない。」
夫婦の間、親子の間での会話を増やしていくことが、家庭づくりのすべての基礎に
なります。ほんとうは夫婦で何でも話せる仲でありたいものです。
子どもを新しい家族のメンバーとして迎えて、これからどんな家庭を築いていこうか、
どんな子育てをしようかを夫婦で話し合いましょう。
日々の会話を増やすには、できるだけ一緒に食事をし、お互いにその日にあったこと
を話すとか、一緒に家事をしたりスポーツをしたり、また地域のボランティア活動に
参加したりする、などの工夫をすることが大切です。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P12などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「かお かお どんなかお」(0〜2・3歳向け)柳原良平/作 こぐま社
丸い顔の中に単純な線で目と口と鼻が描いてあります。それぞれの形や位置の違いで
楽しい顔、悲しい顔、泣いた顔など、顔の表情が次々と変わっていきます。繰り返し
見ていくうち、いろいろな表情の違いを感じ取れる絵本です。

▼「スーホの白い馬」(2・3歳〜小学校低学年向け)モンゴルの民話
大塚勇三/再話 赤羽末吉/画 福音館書店
羊飼いの少年スーホは、大切に育てた白馬を横暴な殿様に取り上げられてしまいます。
けれども白馬は逃げ出し、傷つきながらもスーホの元に帰り、死んでしまうのです。
馬頭琴の由来となった話が、横長の大型絵本いっぱいに描かれています。

(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★巣箱をつくろう
【とき】3/2(日)
【ところ/お問合わせ】自然博物園 ねいの里
TEL.076-469-5252
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

★探鳥会と野鳥講演会
【とき】3/2(日)
【ところ】海王バードパーク※海王丸パークの隣り 観察センター2階
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★体験の風をおこそう!立少雪ん子フェスティバル 感動王国
【とき】3/8(土)〜3/9(日)日帰り可  ※宿泊は要事前申込み
【ところ/お問合わせ】国立立山青少年自然の家
TEL.076-481-1321
http://tateyama.niye.go.jp/

★親子で選ぶおもちゃ展
【とき】3/8(土)〜4/13(日)
【ところ/お問合わせ】こどもみらい館
TEL.0766-56-9000
http://kodomo-miraikan.com/

★海王丸の一般公開
【とき】3/11(火)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★企画展「絵本の中に咲く桜」
【とき】3/15(土)〜4/17(木)
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園
TEL.076-466-4187  
http://www.bgtym.org/

★環水公園の日 水鳥観察会
【とき】3/16(日)
【ところ】富山県富岩運河環水公園 野鳥観察舎
【お問合わせ】(公財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6114

◆富山の施設紹介
富岩運河環水公園
JR富山駅北口から徒歩9分にある富岩運河環水公園は、富岩運河を囲むように広がる
水辺の公園です。芝生が広がる開放的な公園では、子どもからお年寄りまで誰もが
心地よいひとときを過ごすことができます。園内は展望台を持つ公園のシンボル・
天門橋をはじめ、泉と滝の広場、大型遊具などのほか、富岩水上ラインでの運河
クルーズも楽しめます。また花火大会など四季折々のイベントも年間を通じて実施
されており、いつ行っても新鮮な顔を見せてくれます。
ライトアップされた夜の公園も幻想的でおすすめです。今季の「環水公園スイート
イルミネーション」も3月2日(日)までです。お見逃し無く!
〒930-0805富山市港入船町
TEL.076-444-6041 (パークセンター)
http://www.kansui-park.jp/

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
3月から県民会館改修工事のため、家庭教育カウンセリングの場所が変更になります。
詳しくは「子育てほっとライン(076-433-4150)」までお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。

◆編集後記◆
先日、孫2人の初スキー場デビューの補助要員として数年ぶりにスキーに行ってきま
した。わずかな練習の後リフトに乗り、転んだり泣いたり痛いと叫びながら滑り降り
てきた孫に「もうリフトに乗りたくないでしょ」と聞くと一言「乗る」の返事。
子供ってすごいですね。前向きなチャレンジ精神!子供や孫がいるからこそ体験できる
ことや、もらえる元気があることを感じた一日でした。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」を
クリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2014.1.28)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
もうすぐ立春ですが、まだまだ寒い日が続きますね。2月は雪にまつわる催しが
たくさん開催されます。時には邪魔者扱いされる雪ですが、お祭り気分で親しんで
冬を乗り切りましょう!

◆越中とやま食の王国フェスタ2014〜冬の陣〜
富山の食の魅力を県内外にアピールするため、平成26年2月8日(土)、9日(日)に、
黒部市において「越中とやま食の王国フェスタ2014〜冬の陣〜」を開催します。
足湯でのおしるこの振る舞いなど、食にまつわるイベントが盛りだくさんです。
ぜひ、ご参加ください!
●開催日:平成26年2月8日(土)、9日(日)
●会場:魚の駅「生地」他
●お問合せ:越中とやま食の王国フェスタ実行委員会事務局(県農産食品課内)
TEL.076-444-3271
http://www.shoku-toyama.jp/eat/event/2014.php

◆インフルエンザの流行シーズンに入っています。
県内のインフルエンザの定点あたり患者報告数は、第49週(12月2日〜8日)で1.50と
なり、流行の目安となる1.00を越えました。
今後しばらくは、流行が継続することが予想されます。
インフルエンザは、感染した方のくしゃみや咳に含まれるウイルスを介して他の人に感染
します。発症後48時間以内に適切な抗インフルエンザウイルス薬を服用すれば、症状の
重症化を抑えられます。
あなたと、あなたのまわりの大切な人を守るために、次のことをこころがけてください。
・流行シーズンの前にワクチンを受けること
・かかったかな?と思ったら早めに受診すること
・症状があるときはマスクをして咳エチケットを守ること
なお、県内の流行状況は、以下の県サイトからご確認ください。
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1205/kj00007295.html

◆子育てアドバイス
「子どもが相談したくなる親はどこが違うんだろう」
人は愛され理解されたがっている存在です。理解されないときの不満がたまるとキレる
こともあります。突然子どもがキレたとき、本人も親も理由がよく見えず、怒ったり苦し
んだりしますが、理由はあるのです。
日ごろから相手の話をじっくり聞く、同じ目の高さで考える、深い関心を払う、といっ
た姿勢を親が身につけることで、子どもは親に愛されている実感を得ることができます。
子どもは愛されていると感じるとき、安定した気持ちで問題に立ち向かうことができま
す。そして、不必要に攻撃的にならず、他者や問題を受け入れることができ、大きく成長
できるのです。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P26などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「ぴょーん」(0〜2・3歳向け)まつおかたつひで/作・絵 ポプラ社
「かえるが・・・ぴょーん こねこが・・・ぴょーん」と次々といろいろな動物が勢いよく飛び
上がります。絵本を縦に開くことで飛び上がる様子が、効果的に表現されています。
「ぴょーん」という音の繰り返しが面白く、一緒に飛び上がりたくなります。

▼「王さまと九人のきょうだい」(2・3歳〜小学校低学年向け)君島久子/訳 赤羽末吉/絵
岩波書店
老夫婦が神様からようやく授かった九人の息子たち。宮殿の倒れた柱を「ちからもち」
という名の息子が直したことから、王様は恐れをなし殺そうとします。そっくりな兄弟
が次々に活躍して王様と戦います。中国の少数民族に伝わるスケールの大きな昔話です。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★ 自然観察会 冬の観察会
【とき】2/2(日)
【ところ/お問合わせ】太閤山ランド
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★冬も楽しい森の中探検
【とき】2/2(日) ※要事前申込み
【ところ/お問合わせ】頼成の森 森林科学館
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

★海王丸の特別公開(非公開区域)
【とき】2/8(土)〜2/9(日)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★南砺市アイスフェス2014 冬のお雛様まつり
【とき】2/8(土)〜2/9(日)
【ところ】いなみ木彫りの里創遊館一帯
【お問合わせ】南砺市アイスフェス2014実行委員会 
TEL.0763-82-5757

★南砺ふくみつ雪あかり祭り
【とき】2/8(土)〜2/9(日)
【ところ】道の駅福光「なんと一福茶屋」
【お問合わせ】南砺ふくみつ雪あかり実行委員会(道の駅福光)
TEL.0763-52-4100

★進水記念イベント・満船飾
【とき】2/11(火・祝)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★立少わくわくネイチャーツアー
【とき】2/11(火・祝)・2/15(土) ※要事前申込み
【ところ/お問合わせ】国立立山青少年自然の家
TEL.076-481-1321
http://tateyama.niye.go.jp/

★2014となみ夢の平スノーフェスティバル
【とき】2/11(火・祝)
【ところ】となみ夢の平スキー場
【お問合わせ】砺波市五谷観光企業組合(夢の平スキーセンター内)
TEL.0763-37-1575

★とやまスノーピアード立山山麓「雪の祭典」
【とき】2/15(土)〜2/16(日)
【ところ】立山山麓スキー場らいちょうバレーエリア
【お問合わせ】とやまスノーピアード立山山麓「雪の祭典」実行委員会(大山観光協会内)
TEL.076-481-1900

★冬の生きもの観察と動物の恵みに感謝
【とき】2/16(日)
【ところ/お問合わせ】自然博物園 ねいの里
TEL.076-469-5252
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

★環水公園の日 水鳥観察会
【とき】2/16(日)
【ところ】富山県富岩運河環水公園 野鳥観察舎
【お問合わせ】(公財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6114

◆富山の施設紹介
県民公園頼成の森
頼成(らんじょう)の森は、第20回全国植樹祭会場で、県の木「立山杉」、市の木「増山
杉」が植樹された憩いの森林公園です。115haの広大な自然の中、森林科学館、遊歩道、
フィールドアスレチック、バーベキュー広場などがあり、探鳥会や昆虫探しなど多くの
家族連れで賑わいます。冬はかんじきを履いての森の散策が楽しめます。動物の足跡や
植物の冬芽など他の季節では見られない冬ならではの”森の姿”を親子で楽しんでみま
せんか。
県民公園頼成の森
〒939-1431 砺波市頼成156
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
子育てネッ!とやまの「集う」→「イベント情報」では、県内施設で開催される新しい
イベントを毎月紹介しています。お子さんと一緒に参加できるイベントを主に紹介して
いますので、お出かけの参考にして下さいね。

◆編集後記◆
今年の節分は2月3日です。節分には煎った豆をまきますね。昔から豆は不思議な力を
持っていると考えられており、豆で体をさすって捨てると病気にならないと言われて
います。悪いところが豆に移るのでしょうか?
では私は何処をさすりましょうかね・・顔?

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」を
クリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.12.24)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆―――――――――――――――――――――――――――――――――――
もうすぐお正月ですね。昔から「一年の計は元旦にあり」と言われています。
一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、物事を始めるにあたっては、
最初にきちんとした計画を立てるのが大切だという意味ですが、なかなか計画どおり
にはいかないものですね。
「ちょっとがんばればできる」程度の目標を立てると、お子さんのやる気につながる
のではないでしょうか。

◆ひよこツアー
この「ひよこツアー はじめての美術鑑賞」は、未就学の小さな子どもたちにアートに
親しんでいただこうと、“はじめの一歩”としての美術鑑賞の機会を提供するものです。
小さな子どもたち(“ひよこ”さんたち)とそのご家族に、美術館を楽しんでいただきたく、
皆さまの参加をお待ちしています。
【とき】1月18日(土)10:00〜12:00頃まで(4〜5歳対象)
※大人の参加は常設展観覧券、1人200円が必要です。
申込み締切は2週間前です。(往復はがきにて、必着)
詳細につきましてはHPをご覧ください。
【ところ】富山県立近代美術館
【申込み・お問合わせ】 富山近美友の会(富山県立近代美術館内)
TEL.076-421-7111
http://www.8636.jp/index.html

◆子育てアドバイス
「家でやる年中行事にも、深い意味があるんだね。」
正月・ひな祭り・端午の節句・七夕・誕生日・クリスマス・暮れの大掃除など、家庭内
の行事では家族とのふれあいが深まるだけでなく、高齢者など世代の異なるさまざまな人々
とのかかわりやつながりができるなど、地域社会へも目が向くきっかけになります。しかも、
日本の文化・伝統に親しむとても良い機会でもあります。
また、初詣や節分で無病息災を祈ったりすることは、人間の力を超えたものへの畏敬の
念を深めるなど宗教的な情操をはぐくむことにもなります。 
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P53などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「たてたて よこよこ」(0〜2・3歳向け)いしいじゅね/絵 らくだ出版
「たてたて よこよこ そりかえる」「たてたて よこよこひっくりかえる」女の子が動物
たちや野菜、果物と一緒にからだを曲げたり、伸ばしたりします。
読みながら体を動かしてみたくなる、手のひらサイズの絵本です。

▼「モチモチの木」(2・3歳〜小学校低学年向け)斎藤隆介/作 滝平二郎/絵 岩崎書店
おくびょうな豆太は、夜中にひとりで便所にも行けません。ある夜、じさまが急病に
なり、豆太は、こわいのも忘れて山のふもとまで医者を呼びにかけだします。帰り道、
医者の背中で見たものは・・・。切り絵で描かれた世界は、美しく幻想的です。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★「春の七草」頒布会
【とき】2014/1/4(土)〜1/6(月)
【ところ/お問合わせ】自然博物園 ねいの里
TEL.076-469-5252
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

★アニメーション無料上映会
【とき】2014/1/5(日)・1/13(月・祝)、1/19(日)、1/26(日)
【ところ/お問合わせ】富山県立近代美術館
TEL.076-421-7111
http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm

★絵本館ジャンボかるた大会
【とき】2014/1/5(日)
【ところ/お問合わせ】射水市大島絵本館
TEL.0766-52-6780

★スマイルフェスティバルin近代美術館
(富山大学人間発達科学部連携事業)
【とき】2014/1/11(土)〜1/12(日)
【ところ/お問合わせ】富山県立近代美術館
TEL.076-421-7111
http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm

★ボランティア工作教室
【とき】2014/1/11(土)
【ところ/お問合わせ】富山市科学博物館
TEL.076-491-2123

★環水公園の日 水鳥観察会
【とき】2014/1/19(日)
【ところ】環水公園野鳥観察舎
【お問合わせ】(公財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6116

★やんちゃキッズの大冒険〜自然の中へGo!レンジャー〜
【とき】2014/1/25(土)〜1/26(日)
【ところ/お問合わせ】国立立山青少年自然の家
TEL.076-481-1321
http://tateyama.niye.go.jp/

★かんたんアート術「木で僕たちの惑星をつくろう」
【とき】2014/1/25(土)
【ところ/お問合わせ】富山県立近代美術館
TEL.076-421-7111
http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm

★自作の竹スキーに乗ろう
【とき】2014/1/26(日) 
【ところ/お問合わせ】頼成の森 森林科学館
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

◆富山の施設紹介
富山県立近代美術館(富山市西中野町)
ピカソ、シャガールら20世紀初頭に活躍した巨匠たちの作品からはじまり、シュルレア
リズムや抽象美術など多彩な20世紀の美術品、日本や富山を代表する作家のポスター・
椅子などデザイン作品を鑑賞できます。また、教材満載のキッズ・コーナーや充実の
映像コーナー、子どもアート・ワークショップなどの開催など、大人も子どももアートと
なかよくなる仕掛けがいっぱい! ファミリーでグループで広い館内をくまなく堪能して
ください。1/18(土)には、未就学の小さな子どもたちがアートに親しむ「ひよこツアー
はじめての美術鑑賞」を企画しています。親子で美術に触れる良い機会です。是非一度、
参加してみませんか!
http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm
TEL.076-421-7111

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
※年末年始のご案内
平成25年12月27日(金)〜平成26年1月5日(日)の相談を休業いたします。 
・メール相談の受信はしております。返信は1月6日(月)からとなります。
・電話相談は、留守番電話とFAXにて対応します。1月6日(月)午前10時から通常の対応と
なります。

◆編集後記◆
”子育てネッ!とやま”のホームページのスタッフブログを更新しました。
身内びいきではありますが、ライ・チョウ子さんの白鳥の写真は半プロ級です。鳥の写真の
達人です。私はそんな才能はないので、お役に立つ(かもしれない)お出かけ体験や、簡単
料理体験等載せていこうと思っています。お暇なときにのぞいてみてくださいね!

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」を
クリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.11.25)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
もうすぐ12月、今年最後の月ですね。年末の大掃除やおせち作りなど、なにかと忙しい
月ですが、お母さんだけでなく、冬休みに入ったお子さんも巻き込んで、一緒に掃除を
したり、おせちを作ったりして年末の行事を体験させてあげてくださいね。

◆家庭教育かわら版ほっとタイムス平成25年秋・冬号が発行されます。
テーマ:子どもの生活のちからをはぐくもう
配布先:幼稚園、保育所、小学校(1・2年生)の親対象、子育てサークルなど
内容:生きる力の基礎となる子どもたちの生活力の育成、子育てサークル、とやまの
イクメン、朝ごはんレシピなど、楽しい記事が満載です。
かわら版ほっとタイムスでは、子育てのエピソードや紙面に登場くださる親子を募集して
ます。
<お問合せ先>
富山県教育委員会生涯学習・文化財室 
TEL:076-444-3435

◆子育てアドバイス
「良いことをしたときはしっかりほめてあげる。」
「自分さえ良ければいい」「ルールを守らない」という人は、なかなか人から信頼
されないものです。子どもがそういうことをしたとき、ちゃんと正さないと、それで
いいのだと勘違いした困った人に育ってしまうかもしれません。
「自分の子だけ良ければいい」という考え方(自子主義)はやめ、間違ったことは愛
情をもって本気で叱り、正しくしつけましょう。
そして、親自身もルールに反することはしないように気をつけましょう。子どもに
信頼され、尊敬される親であり続けるためにも。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P30などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「こちょこちょこちょ」(0〜2・3歳向け)うちだりんたろう ながのひでこ/作 童心社
さっちゃんはこちょこちょするのが大好きです。「こんにちは」と挨拶して「こちょ
こちょ こちょ」怖い顔したライオンも、オバケやバスもさっちゃんにこちょこちょ
されて大喜び。「ちくんするぞ」と脅かしたヤマアラシも、こちょこちょしてほしくて
針をねかせてやってきました。
▼「じごくのそうべえ」(2・3歳〜小学校低学年向け)たじまゆきひこ/作 童心社
軽業師のそうべえは、綱渡りに失敗して地獄に落ちました。そこで出会った仲間たちと
鬼ども相手に大あばれ、ついに地獄から追い出されてしまいます。奇想天外なストーリー
に、歯切れの良い関西弁、ダイナミックな絵が生きています。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★花と緑のクリスマスフェア
【とき】12/6(金)〜12/8(日)
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園
TEL.076-466-4187
http://www.bgtym.org/index.html

★ 自然観察会 森の恵みを楽しもう 
【とき】12/8(日)
【ところ/お問合わせ】太閤山ランド
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★探鳥会
【とき】12/8(日)
【ところ】海王バードパーク(海王丸パーク隣)
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★植物園でバードウオッチング
【とき】12/8(日)
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園
TEL.076-466-4187
http://www.bgtym.org/index.html

★体験の風をおこそう!立少フェスティバル 〜みんなでクリスマス!〜
【とき】12/14(土)〜12/15(日)【1泊2日】予約受付12/3(火)〜
【ところ/お問合わせ】国立立山青少年自然の家
TEL.076-481-1321
http://tateyama.niye.go.jp/

★クラフトの集い
【とき】12/14(土)、12/15(日) 申込み締切り12/8(日)
【ところ/お問合わせ】富山県呉羽青少年自然の家
TEL.076-434-1908
http://po6.nsk.ne.jp/kureha/index.html

★環水公園の日 水鳥観察会
【とき】12/15(日)
【ところ】富山県富岩運河環水公園 野鳥観察舎
【お問合わせ】(公財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6116

★ミニ門松作り
【とき】12/21(土)
【ところ/お問合わせ】頼成の森 森林科学館
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

★海王丸の特別公開(非公開区域)
【とき】12/23(月・祝)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

◆富山のおすすめスポット
⇒国立立山青少年自然の家
3,000m級の北アルプス、立山連峰のふもとに位置し、四季を通じてダイナミックな自然
体験、野外教育ができる施設です。夏場の立山登山をはじめとする登山、ハイキング
活動、自然観察、冬のアルペン・クロスカントリースキー、雪遊び、雪中キャンプなど
の雪上活動、星座観察なども行っており、立山、自然のすばらしさを体感できます。
12/14(土)〜12/15(日)には、クリスマスイベントとして立少フェスティバルを開催
します。日帰りイベントの当日参加も可能ですので、親子で参加してみませんか!
TEL.076-481-1321
http://tateyama.niye.go.jp/

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
子育てネッ!とやまの「知る」→「子育て関連情報」には、妊娠から出産、育児につい
てのいろいろな情報が載っています。お子さんのことで、知りたいことや困ったことが
あったら、ちょっとのぞいてみてくださいね。

◆編集後記◆
12月22日(日)は冬至ですね。昔から、この日にかぼちゃを食べて柚子湯に入ると風邪を
ひかないと言われています。かぼちゃにはビタミンAやカロチンが多く含まれており、
ゆず湯には血行促進効果があるそうです。かぼちゃは煮物にこだわらず、スープ、
ケーキ、プリン等、お子さんの好きなものを用意して、家族で「かぼちゃと柚子湯」を
体験してみませんか?

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.10.28)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
紅葉前線が山から里に降りてきて、間近で木々の色づきが見られる季節になりました。
11月は文化祭や発表会、七五三参り等、お子さんの成長を確認したりお祝いしたりする
行事が多くありますね。お子さんの成長を喜ぶとともに、育ててこられたお父さん
お母さんも自分自身を褒めてあげてくださいね。

◆親学び事業について
今年度、「親学びプログラム」の活用をさらに推進するため、教育委員会、PTA、
学校関係者、学識経験者等で組織する「とやま親学び推進協議会」を設置すると
ともに、県内全中学校区に「とやま親学び推進リーダー」を配置しました。
詳細につきましては、HPをご覧ください。
子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
<お問合せ先>
富山県教育委員会生涯学習・文化財室 
TEL:076-444-3435

◆家庭教育かわら版ほっとタイムス平成25年秋・冬号が発行されます。
(11月下旬発行予定)
内容につきましては、ほっとメール次号(11月25日発行予定)でご紹介いたします。
お楽しみに!
<お問合せ先>
富山県教育委員会生涯学習・文化財室 
TEL:076-444-3435

◆子育てアドバイス
「自分を大切にできないならば、子どもを大切にすることもできない。」
子育ては大事ですが、一日中、わき目もふらずに集中していては疲れてしまいます。
親のイライラは、子どもにも伝わっていくものです。
大変な子育てだからこそ、自分の時間をつくり、心を健康に保つことが大切です。
夫婦で助け合ったり、子育てサポーターや子育てネットワークといった育児を手伝う
仲間や仕組みを活用したりして、リフレッシュする時間をつくりましょう。
また、ひとりで悩まずに、家庭教育相談・保健所・保健センター・児童相談所などに
も勇気を出して相談してみましょう。幼稚園や認定こども園でも、園に通っていない
子どもも対象として子育て支援活動をしています。具体的な取組は園によって異なり
ますので、まずは気軽に園にたずねてみませんか。
親が幸せで笑顔でいる家庭でこそ、子どもも幸せを感じられます。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P9などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「たたくと ぽん」(0〜2・3歳向け)寺村輝夫/さく 和歌山静子/え あかね書房
卵を「ぽん」とたたくとひよこが生まれ、ひよこをたたくとめんどりになり、めん
どりをたたくと卵を産みました。たくさんの卵から「ぽんぽんぽん・・・」とひよこたち
が生まれ、「わんつう わんつう」とどこまでも歩いていきます。
展開がおもしろく、リズミカルな言葉が楽しい絵本です。
▼「すてきな 三にんぐみ」(2・3歳〜小学校低学年向け)トミー・アンゲラー/さく・え
いまえよしとも/やく 偕成社
黒い帽子に黒マント、三人ぐみの泥棒は、毎日盗みに精を出していました。ある日、
さらって来た女の子に盗んだ宝の使いみちをたずねられ、すてきなことを思いつきます。
黒を基調に、赤、黄、青とコントラストのきいた絵が物語をひきたてます。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★庄川鮭まつり
【とき】11/1(金)〜11/30(土)期間中の土日祝のみ
【ところ】庄川左岸河川敷(高岡市石瀬)
【お問合わせ】富山県庄川鮭まつり実行委員会
TEL.0766-28-2286

★自然観察会 もみじの散歩道とアート作り
【とき】11/3(日・祝)
【ところ/お問合わせ】太閤山ランド
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★野鳥の園と公園街道を歩く
【とき】11/4(月・振)
【ところ/お問合わせ】ねいの里
TEL.076-469-5252
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

★おはなしの会
【とき】11/9(土)
【ところ/お問合わせ】こどもみらい館
TEL.0766-56-9000
http://kodomo-miraikan.com/

★探鳥会
【とき】11/10(日)
【ところ】海王バードパーク(海王丸パーク隣)
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★キンダーひろば
【とき】11/16(土)
【ところ/お問合わせ】こどもみらい館
TEL.0766-56-9000
http://kodomo-miraikan.com/

★環水公園の日イベント
【とき】11/17(日)
【ところ】環水公園
【お問合わせ】環水公園にぎわい創出クラブ
TEL.0766-56-6116

★頼成の森 感謝の集い
【とき】11/24(日)
【ところ/お問合わせ】頼成の森 森林科学館
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

★クリスマス飾りを作ろう
【とき】11/30(土) ※10/30(水)より電話でお申込み下さい。
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園
TEL.076-466-4187 
http://www.bgtym.org/

◆富山のおすすめスポット
⇒海王バードパーク
海王丸パーク内にある野鳥とのふれあいの場を提供するために造成された野鳥園です。
池・ヨシ原・樹林地など野鳥の生息に適した恵まれた環境に、四季を通して多くの
野鳥が飛来し、まさに野鳥たちの聖域となっています。11/10(日)には探鳥会が開催
されます。親子で気軽に参加してみませんか。
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
子育てネッ!とやまの「学ぶ」→「子育てQ&A」には、赤ちゃんから思春期までの
子育てで困ったときの対処法や、子どもへの話しかけ方のアイデア、身体の発達や
不慮の事故の対応の仕方が載っています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆編集後記◆
先日富山市天文台に行ってきました。ミニプラネタリウムで仰向けに寝て職員の方に
季節の星座の解説をしてもらったり、大きな望遠鏡で称名滝や星を見せてもらいました。
他にも、音の出る科学的なおもちゃや大きな星座のジグソーパズル、本物の隕石の見本等
があり、大人も子どもも楽しめる場所でした。これからの季節は駐車場から天文台までの
遊歩道の紅葉も楽しめそうです。お出かけの参考にして下さいね。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.9.30)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
10月に入ると各地で収穫祭や運動会など、食とスポーツのイベントが開催されます。
おいしいものを食べたり、きれいな景色を見たり、虫や鳥の声を聞いたり等、五感を
フルに使って、秋を満喫したいものですね。

◆平成25年度富山県スポーツフェスタ 元気とやまスポレク交流大会
10月は4会場で開催します。参加無料で、どの会場でも参加できます。
お気軽にご参加ください。
▼10月6日(日)射水市アルビス小杉総合体育センター
▼10月14日(月・祝)南砺市福光中学校体育館・グラウンドなど
▼10月14日(月・祝)魚津市ありそドーム(魚津テクノスポーツドーム)
▼10月27日(日)富山市婦中体育館・婦中ふれあい館
【主催】富山県
【問い合わせ先】富山県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会事務局
TEL.076-461-7138
http://www.sportsnet.pref.toyama.jp/

◆「越中とやま食の王国フェスタ2013〜秋の陣〜」
新鮮で多彩な食材や料理、歴史に育まれた独自の食文化の魅力を再認識すると
ともに、食の魅力を創造する取り組みを広く紹介し、「食のとやまブランド」を
県内外にアピールするイベントです。
【とき】平成25年10月26日(土)、27日(日)各日10:00〜16:00
【ところ】富山産業展示館(テクノホール)富山市友杉1682 TEL.076-495-3111
【主催】越中とやま食の王国フェスタ実行委員会
http://www.shoku-toyama.jp/

◆子育てアドバイス
「子育ては母親の仕事、そう思っているお父さんは要注意。」
妊娠中は、つわりがあったり、おなかが大きくなり動きが制限されたり、また、
気持ちも不安定になりやすいので、父親がしっかりサポートすることが大切です。
この時期は、父親・母親となるための心の準備をする大切な時期でもあり、お互い
に支え合うことが夫婦の絆(きずな)を強くします。
また、育児中も母親だけに子育ての責任がゆだねられ、家庭での父親の存在感が
薄いことが指摘されています。父親の家庭への理解や協力がないままでは、母親の
子育てに対する不安感や負担感が増したり、母と子の関係が密着しすぎたりするこ
とにつながる心配があります。
妊娠中から、父親がもっと家庭の中での役割を積極的に担い、夫婦で子育てにつ
いてもよく話し合っていくことが大切です。
夫婦として親として、子育てを通して成長していきたいものです。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P10などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「ないているこ だあれ」(0〜2・3歳向け)にしまきかやこ/作 こぐま社
一人でお留守番して泣いているのは、うさぎのぼうや。でもお母さんが帰ってきた
のでにっこり。あんよをけがして泣いているのは、くまのこちゃん。でもお父さん
が来てもう安心。あれあれ、ななこちゃんも泣いています。どうしたのかな?
▼「かいじゅうたちのいるところ」(2・3歳〜小学校低学年向け)
モーリス・センダック/さく じんぐうてるお/やく 冨山房
マックスはいたずらをして寝室に閉じ込められます。ところが、目の前に木がはえ、
海が現れました。舟に乗り、怪獣たちの島に着くと、王様になって大はしゃぎ。ユー
モラスで個性的に描かれた怪獣たちが、不思議な魅力を持つ絵本です。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★となみ夢の平コスモスウォッチング
【とき】10/5(土)〜10/20(日)
【ところ】となみ夢の平スキー場
【お問合わせ】となみ夢の平コスモスウォッチング実行委員会(砺波市商工観光課)
TEL.0763-33-1111

★開園30周年記念 太閤山ランド 元気秋フェスタ
【とき】10/13(日)
【ところ/お問合わせ】太閤山ランド TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★運河まつり2013・環水公園の日イベント
【とき】10/13(日)
【ところ】環水公園
【お問合わせ】運河のまちを愛する会(運河まつり2013) TEL.076-432-3312
環水公園にぎわい創出クラブ (環水公園の日イベント) TEL.0766-56-6116

★キノコ狩りとキノコ汁を楽しむ
【とき】10/14(月・祝)
【ところ/お問合わせ】ねいの里 TEL.076-469-5252
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

★スカイフェスとなみ2013
【とき】10/12(土)〜10/14(月・祝)
【ところ】砺波市中村多目的運動広場
【お問合わせ】とやま気球連絡会 TEL.0766-44-7244

★富山県科学展覧会
【とき】10/18(金)〜10/21(月)
【ところ/お問合わせ】富山市科学博物館 TEL.076-491-2123
http://www.tsm.toyama.toyama.jp/index.shtml

★造形パレット「絵本」
【とき】10/19(土)〜11/24(日)
【ところ/お問合わせ】こどもみらい館 TEL.0766-56-9000
http://kodomo-miraikan.com/

★どんぐりで遊ぼう
【とき】10/19(土)・10/20(日)
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園 TEL.076-466-4187
http://www.bgtym.org/

★総帆展帆
【とき】10/20(日)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団 TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp/

★ドングリ工作教室
【とき】10/20(日)
【ところ/お問あわせ】頼成の森 森林科学館 TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

★新川育成牧場 収穫祭
【とき】10/12(土)〜10/14(月・祝)
【ところ】新川育成牧場
【お問合わせ】社団法人 新川育成牧場組合 TEL.0765-52-2604

◆富山のおすすめスポット
⇒新川育成牧場
黒部川扇状地が見下ろせ、はるか日本海・能登半島を望める小高い丘に広がる85haの
牧場です。約250頭の乳牛のほか、ポニーやヤギなどが放牧されており、ハイキングを
楽しむ人も多いです。自家製ミルクで作るジェラートや、ソーセージ・バター・チー
ズ・アイスクリームなどの手作り教室もあります。(要予約)
今月10/12(土)〜10/14(月・祝)には、収穫祭も開催されます。サツマイモ堀りやおもちつき、
乳搾りや仔牛さんのミルクやり等の体験ができたり、楽しい運動会も開催されます。
家族でお出かけしませんか。
社団法人 新川育成牧場組合
TEL.0765-52-2604 FAX.0765-52-3925
http://www.moo.or.jp/

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
子育てネッ!とやまの「集う」→「公民館体験活動・講座・催し」の「25年度はこちら
から」をクリックしていただくと、各公民館の活動内容一覧が紹介されています。
収穫体験やそば打ち教室等、これから参加可能な親子で楽しめる活動がたくさんあり
ます。お近くの公民館の活動内容をチェックしてみませんか?

◆編集後記◆
先日、草刈機でかなり伸びた畑の雑草を刈っていたところ、腕の後ろをちくっと何かが
刺していきました。そのときはたいしたことないと思っていたのですが、だんだん腫れて
きて、二日ほど腫れていました。いったい何に刺されたのか、一瞬のことで確認できな
かったのがなんとも心残りです。これから秋のお出かけシーズンですが、虫に刺されない
ように注意して楽しんでくださいね。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.8.26)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
夏休みももうすぐ終わり、いよいよ二学期が始まりますね!読書の秋、スポーツの秋、
食欲の秋、行楽の秋等、気候も良くなり活動しやすい季節がやってきます。
お子さんとの読書や運動など心と体のふれ合いを楽しんでくださいね。

◆みんなで育てる「とやまっ子みらいフェスタ」2013(黒部)
家族のふれあいや子育ての楽しさ素晴らしさを再認識し、親子で一緒に学び楽しめる
フェスタを開催します。(入場無料)
【日時】平成25年9月7日(土)10:00〜16:00(開場9:30)
【会場】黒部市総合体育センター(黒部市堀切1142)
【内容】「子育て支援とやま賞」表彰式、黒部市内の保育園児によるステージ発表
キャラクターショー、クイズ、マジックショー、おやこカルタ大会など。
【主催】みんなで育てる「とやまっ子みらいフェスタ」2013実行委員会
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1201/kj00009718.html

◆子育てアドバイス
「『疲れた』『疲れた』と言う子どもが増えている。」
今の子どもたちは小さいころから時間に追われ、遊ぶ時間も削られています。遊ぶ
ゆとりのない子どもの中には、「疲れやすい」「何でもないのにイライラする」と
いったストレスを訴える子どもがかなりいます。
子どもは、ゆとりのある自由な時間を与えられることで、初めて心から遊びを
楽しんだり創意工夫したりできるし、個性や創造性を伸ばせるのです。親は、勇気を
もって子どもたちに時間とゆとりを与えましょう。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P48などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「おっとっと」(0〜2・3歳向け)とよたかずひこ/著 岩崎書店
ぼくよりずっと大きなお父さん。「ぼくもはやく おおきくなりたいな」と思って
いたら、お父さんが肩車をしてくれたよ。「おっとっと」と揺れるからぼくはどきどき
なんだ。
ユーモラスな言葉と絵で、お父さんと子どもの楽しいふれあいを描いています。
▼「はなのあなのはなし」(2・3歳〜小学校低学年向け)やぎゅうげんいちろう/さく 
福音館書店
ぼく、あっこちゃん、おじいちゃん、よく見ると鼻の穴の形は人それぞれです。ゾウ、
イルカなど動物ではどうでしょう。鼻毛、鼻血から鼻の穴の役割と仕組みまで、ユーモ
ラスな絵と文で紹介しています。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★「希少生物」展
【とき】〜9/8(日)
【ところ/お問合わせ】魚津水族館
TEL.0765-24-4100
http://www.city.uozu.toyama.jp/suizoku/

★木版画教室
【とき】9/1(日)9:30〜14:00
【ところ】頼成の森 森林科学館
【お問合わせ】頼成の森 森林科学館
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

★自然観察会「秋の七草と野の花」
【とき】9/8(日)
【ところ/お問合わせ】太閤山ランド
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★環水公園の日イベント
【とき】9/15(日)
【ところ】環水公園
【お問合わせ】環水公園にぎわい創出クラブ
TEL.0766-56-6116

★外来植物除去作戦
【とき】9/16(月・祝)
【ところ/お問合わせ】ねいの里
TEL.076-469-5252
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

★第30回中田かかし祭
【とき】9/21(土)〜9/23(月・祝)
【ところ】中田商店街、中田中央公園 ほか
【お問合わせ】中田かかし祭実行委員会
TEL.0766-36-1135

★秋のファミリーフェスティバル
【とき】9/21(土)〜9/23(月・祝)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp/

★わくわくステージ
【とき】9/22(日)、9/23(月・祝)
【ところ/お問合わせ】こどもみらい館
TEL.0766-56-9000
http://kodomo-miraikan.com/

★オリエンテーリング
【とき】9/22(日)10:00〜12:30
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園
TEL.076-466-4187 
http://www.bgtym.org/

★ 福岡町つくりもんまつり
【とき】9/23(月・祝)、9/24(火)
【ところ】福岡町市街地一円
【お問合わせ】福岡町つくりもんまつり実行委員会
TEL.0766-64-3088

◆富山のおすすめスポット
⇒魚津水族館
魚津水族館は、富山県で唯一の水生生物を常設展示している水族博物館です。
昭和56年に日本海を望む魚津総合公園に3代目としてオープンし、今年3月16日に
リニューアルしました。「北アルプスの渓流から日本海の深海まで」をテーマに、
たくさんの富山湾の魚や世界の珍魚を展示しています。
9月8日(日)までは、富山県の希少生物を紹介する「希少生物」展を開催しています。
富山県の希少生物の現状から、未来の自然を守るためには、どうしたらよいのかを
分かりやすく紹介しています。
TEL.0765-24-4100
http://www.city.uozu.toyama.jp/suizoku/

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
子育てネッ!とやまのホームページの「知る」→「県内施設」をクリックしていただくと
お子さんと楽しく過ごせる富山県内の施設がたくさん紹介されています。週末を手軽に過ごす
ためのお近くの施設がすぐに見つけられますよ。ぜひご利用ください。

◆編集後記◆
9月下旬に福岡町つくりもんまつりがあります。いろいろな食材を使って飾り物を作る行事です。
この時期に行われるのは、手に入る食材の種類が一番多いからなのかもしれませんね。
我が家でもお皿の上でプチつくりもんをやってみようと思います。皆さんもお子さんと一緒に
すぐに食べちゃう”プチつくりもん”やってみませんか?楽しい作品ができたら写真を
”見てみてほっとしょっと”のコーナーに送ってくださいね。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.7.29)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆

夏休み真っ盛りですね!家族で一緒に行動する機会が多くなる時期です。野外での
活動や夜の行事等、いつもとは違う場所や時間帯のなかで、お互いの新しい一面を
見つける良い機会かもしれませんね。お子さんとたくさんふれ合って楽しい夏休みを
過ごしてくださいね。

◆「親と子の育ちあい〜地域の力が育てる元気なとやまっ子〜」
富山県置県130年を記念して、児童健全育成シンポジウムを開催します。
(入場無料)
【日時】平成25年8月11日(日)13:00〜15:50(開場12:30)
【場所】タワー111 3Fスカイホール・4Fスカイギャラリー(富山市牛島新町5-5)
【開催内容】トークショー、基調講演、パネルディスカッションなど
【主催】富山県、財団法人自治総合センター
【お問合せ】北日本放送 児童健全育成シンポジウム係
TEL.076-432-5555
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1201/kj00013298.html

◆子育てアドバイス
「人生で大切なことは、自然の中で学んだ。」
テレビやテレビゲームなど屋内の遊びが増え、自然の中で遊ぶことが少なくなって
います。野外で遊ぶことをすすめたり、実際に自然の中に連れだしたりして、動植物や
自然とふれあう楽しさに気づかせましょう。地域の自然に親しむ活動に家族ぐるみで
参加したり、時には親から離して子ども一人で参加させましょう。
自然の中で遊ぶことで、驚きや感動を体験し豊かな感性をはぐくむとともに、自然や
環境を大事にする心や忍耐することの大切さなどを学びます。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P50などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「どんどこ ももんちゃん」(0〜2・3歳向け)とよたかずひこ/さく・え 童心社
「どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ ももんちゃんが いそいでいます」くまさんに
通せんぼされても、転んで頭をぶつけても、ももんちゃんは急いでいます。そんなに
急いでどこへ行くの?
ももんちゃんの愛くるしい表情に目が離せなくなります。

▼「みんなうんち」(2・3歳〜小学校低学年向け)五味太郎/さく 福音館書店
「おおきいぞうはおおきいうんち ちいさいねずみはちいさいうんち」人間も含めて、
いろんな動物のうんちがユーモアを交え紹介されています。「いきものはたべるから、
みんなうんちをするんだ」という生き物の摂理を、リズミカルな絵と文で伝えています。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★森のクラフト
【とき】〜8/28(水)
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園
TEL.076-466-4187  
http://www.bgtym.org/

★カブトムシ ウォッチング
【とき】8/3(土),8/10(土),8/17(土),8/24(土)
【ところ】頼成の森 林内
【お問合わせ】頼成の森 森林科学館
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

★富山県立大学 ダ・ヴィンチ祭2013
【とき】8/3(土)
【ところ】富山県立大学
【お問合わせ】富山県立大学ダ・ヴィンチ祭実行委員会
TEL.0766-56-7500(内線234)

★木工手づくり教室
【とき】8/4(日)
【ところ】頼成の森 森林科学館
【お問合わせ】頼成の森 森林科学館
TEL.0763-37-1540
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/

★海王丸の総帆展帆
【とき】8/4(日),8/25(日)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp/

★オオオニバスに乗ってみよう
【とき】8/16(金)〜8/18(日)
【ところ/お問合わせ】富山県中央植物園
TEL.076-466-4187 
http://www.bgtym.org/

★黒部川きときと「魚のつかみどり大会」
【とき】8/16(金) 
【ところ】黒部川左岸 下黒部橋付近
【お問合わせ】黒部川内水面漁協協同組合 黒部支部
TEL.0765-57-2425

★太閤山プールわくわくフェスティバル
【とき】8/23(金)
【ところ/お問合わせ】太閤山ランド
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★まんだらナイトウォーク
−光りと香りのページェント−
【とき】8/23(金)〜8/25(日)
【ところ/お問合わせ】富山県[立山博物館]まんだら遊苑
TEL.076-481-1216
http://www.pref.toyama.jp/branches/3043/home.html

★秋の鳴く虫観察〜クツワムシの鳴き声を聞こう〜
【とき】8/24(土)
【ところ/お問合わせ】ねいの里
TEL.076-469-5252
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

◆富山のおすすめスポット
⇒富山県[立山博物館]展示館/遥望館/まんだら遊苑
立山博物館には、立山曼荼羅を五感で楽しめる「まんだら遊苑」、立山の自然・歴史・
文化に関する展示を行っている「展示館」、立山の自然と立山曼荼羅の世界を上映して
いる「遥望館」、布橋灌頂会の舞台となった「布橋」等があります。
「まんだら遊苑」では、今年も8/23(金)〜8/25(日)に「まんだらナイトウォーク」を
開催します。
いつもとはちょっと違った、夜の「まんだら遊苑」を体験してみませんか。
TEL.076-481-1216
http://www.pref.toyama.jp/branches/3043/home.html

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
―相談窓口からのお知らせ―
子育てほっとラインとメール相談は8月12日(月)から8月18日(日)までお休みになります。
メール相談の受付はこの期間も行いますが、回答は19日(月)以降になります。
よろしくお願いいたします。

◆編集後記◆
各地で高温注意報が出て熱中症にかかる人が続出しています。昔はこんなに暑くなかった
はずだと思うのは筆者が昭和生まれだからでしょうか。最近はエコで冷房も控え目に、
ということなので我が家では扇風機作戦実行中です。ただ、濡らしたタオルを首にかけて
扇風機の前にいるだけなのですが・・・。時々手や足もそのタオルで拭きます。これが
案外気化熱を奪ってくれて涼しいのですよ。皆さんがやっておられる涼しくなる工夫等
ありましたら教えてくださいね。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.6.24)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
もうすぐ7月、お祭りやイベントなど楽しい行事がたくさん開催される時期ですね。
お子さんと一緒に参加されて、楽しい思い出作りをするのもいいですね。
 また、まだまだ雨がちで食中毒などに注意が必要な季節です。体調管理に気を付
けて元気に夏休みを迎えてくださいね。
◆夏休みモナ・リザ広場
【日時】7月20日(土)〜9月8日(日)
【内容】富山市科学博物館で開催される「レオナルド・ダ・ヴィンチもう一つの
    遺産-ノートに残した自由研究」に合わせて、近代美術館では「モナ・リザ」
    をモチーフにした作品の展示とワークショップを行います。
【会場・お問合わせ】富山県立近代美術館 TEL.076-421-7111

◆わくわくジュニアセミナー
【日時】7月20日(土)13:00〜15:20
【内容】・理科セミナー〜富山大学生のみなさんと理科実験に挑戦します〜
・お仕事探検〜お仕事のヒミツをきいちゃおう!〜
【募集定員】 小学3年〜6年生 約80名
【費 用】無料
【会場・お問合わせ】富山県民共生センター「サンフォルテ」 TEL.076-432-4500

◆子育てアドバイス
「子どもは『親』のぬくもりを求めています。」
人は愛され理解されたがっている存在です。理解されないときの不満がたまると
キレることもあります。突然子どもがキレたとき、本人も親も理由がよく見えず、
怒ったり苦しんだりしますが、理由はあるのです。
日ごろから相手の話をじっくり聞く、同じ目の高さで考える、深い関心を払う、
といった姿勢を親が身につけることで、子どもは親に愛されている実感を得るこ
とができます。
子どもは愛されていると感じるとき、安定した気持ちで問題に立ち向かうことが
できます。そして不必要に攻撃的にならず、他者や問題を受け入れることができ、
大きく成長できるのです。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P24などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「かさ さしてあげるね」(0〜2・3歳向け)はせがわせつこ/ぶん にしまきかやこ/え
福音館書店
動物たちの背中に雨が降ります。ピッチャン パッチャン ピロリン ポロリン ピピ
ポポ…。そこで男の子がぞうさんには大きな傘、きりんさんには長い傘、ありさんには
小さな傘をさしてあげます。いろいろな雨の音がリズミカルで、雨の日が楽しくなりま
す。
▼「タンゲくん」(2・3歳〜小学校低学年向け)片山健/文・絵 福音館書店
ある日、晩ごはんを食べていると、猫がのっそり入ってきます。片目の立派な猫
でした。タンゲくんと名づけられ、家の猫になりました。勝手気ままに暮らすタンゲ
くんでしたが、わたしとは大の仲よしです。迫力のあるタンゲくんが絵本の中から
飛出しそうです。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★戸出七夕まつり
【とき】7/3(水)〜7/7(日)
【ところ】戸出町一円メイン会場:戸出商工会館前
【お問合わせ】戸出七夕まつり実行委員会(戸出商工会)
TEL.0766-63-0792

★ミラージュランド ホタルの集落開放
【とき】7/5(金)・7/6(土)
【ところ・お問合わせ】ミラージュランド
TEL.0765-24-6999

★舟見七夕祭り
【とき】7/6(土)・7/7(日)
【ところ】入善町舟見地内
【お問合わせ】入善町農水商工課・入善町観光関係団体連絡協議会
TEL.0765-72-1100

★カッター・セイリング教室
【とき】7/13(土)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★サマーヴォイスカーニバル2013in太閤山
【とき】7/13(土)・7/14(日)
【ところ】県民公園太閤山ランド
【お問合わせ】(財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★海王丸パークフェスティバル
【とき】7/13(土)〜7/15(月・祝)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★自然の中で造形遊び!「のびのびゴコロ」
【とき】7/13(土)13:00〜16:00
【ところ】国立立山青少年自然の家
【お問合わせ】富山大学人間発達科学部
TEL.076-445-6353

★帆船海王丸の総帆展帆
【とき】7/15(月・祝)、7/28(日)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp

★黒部峡谷こども駅長の日
【とき】7/26(金)・7/29(月)
【ところ】黒部峡谷鉄道・宇奈月駅
【お問合わせ】黒部峡谷鉄道
TEL.0765-62-1800

★自然観察会「トンボと虫たち」
【とき】7/28(日)
【ところ】県民公園太閤山ランド
【お問合わせ】(財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

◆富山のおすすめスポット
県民公園太閤山ランドでは、今紫陽花の花が咲き乱れています。6/30(日)まで、あじさい
祭りを開催しています。雨の日がちなこの頃ですが、そんなとき、さらに濃く美しくな
る色を楽しみにいきませんか。
県民公園太閤山ランド
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
⇒ホームページのメンテナンスのご連絡
下記の日時においてメンテナンス作業を行うため、一時的に富山県ホームページが閲覧
できなくなります。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申しあげます。
【メンテナンス日時】
平成25年6月28日(金)午前1時30分〜午前5時30分(予定)

◆編集後記◆
我が家の家庭菜園の野菜たちが雨の恵みを受けてどんどん大きくなってきました。いよ
いよ夏野菜の本番です。旬の野菜はおいしくて、栄養も豊富。お子さんと一緒に夏の
野菜を使ってお料理したり、お菓子を作ったりして、旬の野菜のおいしさを再確認する
のもいいですね。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.5.27)
                    発行元:子育て情報バンク
                    富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
                    TEL 076−444−3435
                    FAX 076−444−4434
☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
若葉が目にしみる季節になりました。今年もたくさんのツバメが渡ってきています。
頻繁に餌を運んだり、ヒナのために巣を汚さないようにしている一生懸命な様子を
観察しながら、”無事ヒナたちが巣立ちますように…”と願う日々です。

◆サンフォルテフェスティバル2013
富山県民共生センター「サンフォルテ」を会場に、女性と男性が対等なパートナーと
して、個性と能力を発揮し、社会のあらゆる分野へ参画し、ともに役割と責任を担っ
ていく男女共同参画社会の実現をめざし、様々なイベントを実施します。
【とき】6月22日(土)〜6月23日(日)
【ところ】富山県民共生センター「サンフォルテ」
【内容】ワークショップ・展示、表彰式&講演、シネマ上映、親子の遊び場スペース、
スタンプラリー、フリーマーケットなど 
【お問合せ】サンフォルテフェスティバル実行委員会事務局
富山県民共生センター「サンフォルテ」内
TEL.076-432-4500
http://www.sunforte.or.jp/

◆子育てアドバイス
「子どもたちのいちばんの願い、それは何だと思いますか?」
「あなたの家庭にもっと望むことがあるか」と子どもたちに聞いたところ、どの年代
の子どもでもいちばん多かった答えは「家族のみんなが楽しく過ごす」でした。そん
な当たり前のことを子どもたちが願わざるを得ない現実を、親として真剣に受け止め
たいものです。
必要なモノさえ与えていれば子どもは育つ、と思えた時代もありましたが、いまや
心安らぐ楽しい家庭は家族が意識的に協力し合わなければなかなか得られません。
子どものために、自分のために、もう一度家庭を見つめ直してみましょう。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P8などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「おつきさま こんばんは」(0〜2・3歳向け)林明子/さく 福音館書店
暗い夜空に、まんまるお月さまがゆっくり昇って来ました。「おつきさま こんばん
は」そこへ黒い雲が現れます。「くもさん どいて おつきさまの おかおが みえない」
やがて、雲は去り、満面笑顔のお月さまが現れました。月の美しい夜に読んでみたい
1冊です。
▼「はじめてのおつかい」(2・3歳〜小学校低学年向け)筒井頼子/さく 林明子/え 
福音館書店
5才のみいちゃんは、ママに頼まれて初めてひとりで買物に行きます。車に気をつけ
ること、お釣りを忘れないことを約束して出かけるのですが、坂道で転んでお金を落と
してしまいます。初めての体験を暖かく描いた絵本です。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★ニジマス釣りと手づかみ大会
【とき】6/2(日)
【ところ】行田公園
【お問合わせ】滑川市商工水産課
TEL.076-475-2111

★花菖蒲祭り
【とき】6/15(土)〜6/23(日)
【ところ】小矢部川小矢部河川公園
【お問合わせ】小矢部市観光協会  
TEL.0766-30-2266

★頼成の森 花しょうぶ祭り
【とき】6/21(金)〜6/30(日)
【ところ】県民公園頼成の森 水生植物園
【お問合わせ】頼成の森花しょうぶ祭り実行委員会(砺波商工会議所)
TEL.0763-33-2109

★竹アンドンづくりとヘイケボタル観賞
【とき】6/22(土)
【ところ/お問合わせ】ねいの里
TEL.076-469-5252

★総帆展帆
【とき】6/23(日)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181

★自然観察会「紫陽花と森林浴」
【とき】6/23(日)
【ところ】県民公園太閤山ランド
【お問合わせ】(財)富山県民福祉公園  
TEL.0766-56-6116

★竹アンドンづくりとヘイケボタル観賞
【とき】6/29(土)
【ところ/お問合わせ】ねいの里
TEL.076-469-5252

◆富山のおすすめスポット
立山・室堂雪の大谷アルプス広場に、今年初の試みで、「雪の迷路」がOPEN
しています。入場無料で、期間限定です。親子で日本最高所の雪の迷路を楽
しんでみませんか。
⇒雪の迷路 Snow maze【ところ】アルプス広場特設会場【期間】〜6/10(月)
※5/28、29の2日間は除く

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
「子育てネッ!とやま」の“見にminiアンケート”では、子育てに関連するアン
ケートを実施しています。ワンクリック投票ですので、お気軽にご参加ください。
お待ちしております。
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/

◆編集後記◆
6月に入ると、しっとりと自然が潤う菖蒲や紫陽花の季節になりますね。新たに入学
されたお子さんもそろそろ新しい環境に慣れてこられた頃でしょう。この時期にし
か見られない花や虫を見たり、ゆっくり読書をしたりして、お子さんとのふれあいを
楽しんでくださいね。お家であった楽しい出来事等お便りお待ちしております。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************

☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
子育てほっとメールパソコン版(2013.4.30)
発行元:子育て情報バンク
富山県教育委員会生涯学習・文化財室内
TEL 076−444−3435
FAX 076−444−4434
☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆
新緑がまぶしい季節になりました。ゴールデンウイーク期間中で、家族でお出かけも
楽しい時です。思い切って遠くへ出かけてみてはどうですか。遠くへ出かけられなく
ても、県内には自然がいっぱいの公園や親子で楽しめる施設があります。親子で楽し
く笑顔いっぱいの時間を過ごせるといいですね。

◆相談しませんか。
新学期を迎え、3週間が過ぎました。気持ちが少し落ち着いてきたころでしょう。
園(学校)になじめない、お友だちとうまく遊べないなど、お子さんのことで気になる
ことはありませんか。ひとりで悩まずに気軽に電話相談・メール相談にお問い合わせ
ください。
▼電話相談(子育てほっとライン 076-433-4150)
月曜日〜金曜日 10:00〜22:00
土曜日     17:00〜22:00
上記の時間帯以外はFAXおよび留守番電話で対応しています。
▼メール相談:子育てネッ!とやま「相談フォーム」からどうぞ。
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/index.html
▼家庭教育カウンセリング(臨床心理士による面談または電話による相談)
毎週月曜日9:00〜17:00  ※ご予約は「子育てほっとライン」から。
子育てほっとライン TEL076-433-4150

◆企業内家庭教育講座
この事業は、企業を拠点とした家庭教育を推進することにより、親の主体的な学び
を生み出すきっかけづくりと、地域社会全体で子育てを行う気運を育てていくことを
目的に実施するものです。
今年度も、ご希望により企業内家庭教育講座を実施いただけます。
県のHPに今年度の要項と実施される場合の実施計画書(様式1)・実績報告書(様式2)、
リーフレットが載せてありますので、ダウンロードしてお使いください。また、24年
度の各会場の様子を掲載しましたのでご覧ください。
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/3009/kj00008791.html
<お問合せ先>
富山県教育委員会生涯学習・文化財室 
TEL:076-444-3435

◆子育てアドバイス
「早寝早起き朝ごはん。」
規則正しい睡眠と毎日の朝ごはん。簡単なようでいて、けっこうたいへん。でも、
これをきちんとやっている子どもほど勉強も運動もよくできるというデータもあります。
早寝早起き朝ごはんで子どもたちに元気よく一日をスタートしてもらいたいものです。
「早起きは三文の徳」、「寝る子は育つ」などということばもあります。あらため
て、子どもの基本的な生活習慣について考えてみましょう。
−文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」P18などより−

◆赤ちゃんからの読み聞かせ絵本
▼「ねないこ だれだ」(0〜2・3歳向け)せなけいこ/さく・え 福音館書店
「とけいが なります ボン ボン ボン…… こんなじかんに おきてるのは
だれだ?」ふくろう、くろねこ、それともどろぼう…。「いえ いえ よなかは
おばけのじかん」ちょっぴり怖くて面白い、お休み前に読みたい絵本です。
▼「ジオジオのかんむり」(2・3歳〜小学校低学年向け)岸田衿子/さく
中谷千代子/え 福音館書店
ジオジオはライオンの王様です。ジオジオを見ると、皆こそこそ逃げ出します。
でも本当はひとりぼっちで、つまらなかったのです。ある日、ジオジオは灰色の
小鳥に会いました。ライオンと小鳥の心の交流を、明るい色彩で暖かく描いた
絵本です。
(富山県教育委員会・富山県図書館協会発行 冊子「絵本っておもしろい!」
より抜粋)

◆旬のお出かけ情報
(とやま学遊ネット→http://www4.tkc.pref.toyama.jp/
富山県観光公式サイトとやま観光ナビ→http://www.info-toyama.com/index.html
より抜粋)

★2013となみチューリップフェア
【とき】4/23(火)〜5/6(月・振休)
【ところ】砺波チューリップ公園
【お問合わせ】(公財)砺波市花と緑の財団(チューリップ四季彩館)
TEL.0763-33-7716

★いきいき射水・太閤山フェスティバル
【とき】5/3(金・祝)〜5/5(日・祝)
【ところ】県民公園太閤山ランド
【お問合わせ】(財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★ちびっこ天国in海王丸
同時開催イベント⇒カッターセイリング教室、ミニ展帆(縦帆4枚のみ)、
帆船海王丸の総帆展帆
【とき】5/3(金・祝)〜5/6(月・振休)
【ところ】海王丸パーク
【お問合わせ】公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団
TEL.0766-82-5181
http://www.kaiwomaru.jp/

★鹿嶋神社稚児舞
【とき】5/3(金・祝)・5/4(土・祝)
【ところ/お問合わせ】鹿嶋神社
TEL.0765-82-2197

★新川牧場 ファームフェア2013
【とき】5/3(金・祝)〜 5/5(日・祝)
【ところ】新川育成牧場
【お問合わせ】新川育成牧場組合
TEL.0765-52-2604

★加茂神社 春の大祭「やんさんま」
【とき】5/4(土・祝)
【ところ】加茂神社
【お問合わせ】射水市商工観光課
TEL.0766-82-1958

★筍掘り体験
【とき】5/4(土・祝)
【ところ/お問合わせ】立山自然ふれあい館
TEL.076-462-8555

★カブトムシ幼虫掘り体験
【とき】5/5(日・祝)
【ところ/お問合わせ】立山自然ふれあい館
TEL.076-462-8555

★自然観察会「木の葉や草の花」
【とき】5/12(日)
【ところ】県民公園太閤山ランド
【お問合わせ】(財)富山県民福祉公園
TEL.0766-56-6116
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

★第35回越中だいもん凧まつり
【とき】5/18(土)〜5/19(日)
【ところ】大門カイトパーク(庄川左岸河川敷)
【お問合わせ】越中だいもん凧まつり実行委員会(射水市商工観光課内)
TEL.0766-82-1958

◆富山の施設紹介
★魚津水族館
魚津水族館では、 今年は創立100周年記念ということで、5/31(金)までの期間中、
「ホタルイカ特別展」と題して展示を行っています。ホタルイカの生体はもちろんの
こと、ホタルイカの生態、研究の歴史などについて紹介しています。「ホタルイカ
発光解説システム」が必見です。
TEL.0765-24-4100

◆子育てネッ!とやま ピックアップ情報
「子育てネッ!とやま」の“見てみてほっとしよっと”では、みなさんの投稿を
大募集しています。あなたのお子さんやお孫さんの写真、子育てに関する3行詩や川
柳、子育てにまつわるいい話…など大歓迎です。ご応募お待ちしています。
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/

◆編集後記◆
花や虫など生き物たちが生き生きと活動し始める季節になりました。自然の中で、
お子さんと一緒にいろんなものを見つけ、感じ、楽しめるといいですね。子どもは何
でも見つけるのがとっても得意です。「面白いモノ見つけたよ〜」「○○って
不思議!」など、素敵な発見があったら、教えてくださいね。お便りお待ちして
おります。

子育てほっとメールでは、皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。「返信」
をクリックしてメールを送信してください。

*************
メール相談はパソコンサイト「子育てネッ!とやま」の相談フォームから。
https://www.goiken-toyama.com/3009/pc/child.html

子育てネッ!とやま
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/
家庭教育や子育てに関する情報提供や、電話相談・メール相談・カウンセリングを受
け付けています。ぜひご覧ください!
*************