MP3ファイル再生のためのヘルプ
「MP3」形式について
・「MP3」とは
  オーディオCD並の音質を維持したままコンピュータ等で再生できる形式です。
 

STEP1 「MP3」が再生できない場合について(「再生」クリックでアプリケーションの選択画面が出る場合)
・お使いのコンピュータに「MP3」を再生できるアプリケーションがインストールさせていない場合があります。
 「QuickTime」や「Media Player」等がインストールされているか確認して下さい。
*windows98以降であれば標準でついてるmedia playerで再生可能です。→STEP2へお進み下さい。
*windows95標準のmediaplayerではMP3は非対応です。下記からwindows95対応の最新mediaplayerをダウンロードして下さい。
 
 インストールされていない場合は以下のホームページからダウンロードして下さい。→ダウンロード後STEP2

    「QuickTime」アップルコンピュータ株式会社ホームページ(Macintosh、Windows)
    「Media Player」マイクロソフト株式会社ホームページ (Windows、Macintosh、UNIX、etc)
 
 

STEP2 アプリケーションの設定方法 (バージョンによって設定方法が違う場合があります)
ダウンロードしたアプリケーションをインストールします。インストールの仕方はそれぞれのアプリケーションの説明に従って下さい。
*media playerの場合は,ダウンロードしたファイルをエクスプローラー等でダブルクリックするだけです。
インストールが完了したら以下の設定を行います。
media playerは「スタート」→「プログラム」→「アクセサリー」→「マルチメディア」にあります。

・「QuickTime」
 環境設定の中に「ブラウザ・プラグイン」→「MIME設定」→「MP3」にチェックする。
・「Media Player」
 「表示」→「オプション」→「形式」→「MP3形式サウンド」にチェックする。
 
 

STEP3 アプリケーションで音を再生させる
 方言ホームページの「再生」ボタンを押し,インストールしたアプリケーションが起動すればOK。起動せず、「アプリケーションの選択画面」が出る場合は、「ファイルを選択する」でインストールしたアプリケーションの実行ファイルを指定し、「実行する」をチェックします。
*例えばmedeia playerならば大抵は c:\program files\windows Media Pleyer\mplayer2.exeとなります。
 

STEP4 インストールしたアプリケーション以外が立ち上がる場合
ブラウザの設定を変更します
「ネットスケープ4.××をお使いの方」
 「編集」→「設定」→「Navigator」→「アプリケーション」でMIMEタイプが「audio/mp3」のものを探し、あったら「編集」で動作のアプリケーション指定を修正する。修正するアプリケーションはダウンロードした(使いたい)アプリケーションです。
*例えばmedeia playerならばc:\program files\windows Media Pleyer\mplayer2.exeとなります。
 

STEP5 その他
 「MP3」が再生できない原因としては上記のアプリケーション等がインストールされていない場合や、他のドライバ類が邪魔をしている場合、使用しているOSやアプリケーションの問題、コンピュータ自体の問題などがあります。
 うまく再生できなかった場合は別のコンピュータで試してみて下さい。
 ※設定についてのお問い合わせはパソコンを購入された販売店、メーカーサポートセンター、各アプリケーション制作会社までお願い致します。
 
 

番外 「MP3」形式を再生出来ないが、どうしても方言を試聴されたい方
 こちらに以前から使われている「AIFF」形式で掲載しました。
 (音質を落としてありますので掲載してある「MP3」形式より軽くなっています。低速の通信環境の方もどうぞ)
 

<閉じる>