ペーパークラフトをダウンロードしよう!
下にある写真からお気に入りのペーパークラフトを選んでダウンロードしましょう。
ダウンロードしたものをプリントする。
プリントされた紙を厚紙に貼り付ける。
乾いたらまず、折り線にそってカッターの背などで折りやすくするためにスジを入れる。 そして、実線に沿って切ろう。 
山折り、谷折りに注意しながら、のりや両面テープなどでくっつけて作る。
下の写真を参考にしながら、色を塗って完成だ。

 
 
下の「JPEG」と「PDF」のうち、どちらかでダウンロードしてください。
パソコンにAdobe Acrobat Reader4.0以上がインストールされている場合は、PDFでもダウンロードできます。(PDFの方がきれいにプリントできます。)
お持ちでない方は「JPEG」を選んでください。
ダウンロードしたらお手持ちのプリンタで印刷してください。 

※うまくダウンロードできない方は、リンクのところで右クリック(マックの場合は押しっぱなし)をして、インターネットエクスプローラーの場合は「対象物をファイルに保存」、ネットスケープの場合は「リンクを名前を付けて保存」を選んで、保存してから開いてみてください。
(ダウンロードしたexeファイルをクリックするとJPEGファイルに自動解凍します。)

また、以下のサイトからAdobe Acrobat Readerをダウンロードできます。Adobe Acrobat Readerを持っていなくてPDF形式を希望される方は、プログラムをダウンロードしてインストールしてください。

ダウンロードできるペーパクラフトの種類を写真付きで載せてあります。
写真をじっくりみて選んでね。さあ、ペーパークラフトに挑戦だ!
 

お願い m(_ _)m(指導者の方へ)

★ペーパークラフトはPDFもしくはJPGファイルでダウンロードしていただきます。お使いのパソコンからうまくダウンロード、印刷できるよう設定をお願いします。
★ペーパークラフトには、ほとんど色がついていませんが、カラープリンタの方がきれいになります。また、見本写真のような樹木や石などは付属していませんので、自由に組み合わせて作成してみてください。
 参考
(樹木→紙粘土。樹木の葉や芝草→綿。石→本物の小石又は発砲スチロール。などです。工夫してみて下さい。)

高床式建物


Windows Macintosh

 
小矢部市桜町遺跡で発見された縄文時代の高床式建物です。屋根はかや葺きで、壁は木の枝や皮などで編んだ網代(あじろ)壁です。建物の周辺には,トチやクリの木が生えていたようですよ。
合掌造り住宅


Windows Macintosh

世界遺産で有名な五箇山の合掌造りの住居だね。屋根はかや葺きで、壁は板壁だ。窓の障子(しょうじ)をうまく表現できるかな。家の基礎は石垣(いしがき)になっているよ。

竪穴式住居


Windows Macintosh


屋根を取ったところ 

朝日町の不動堂遺跡の縄文時代竪穴住居をモデルにしました。屋根はかや葺きで、横に入口がありますね。中をあけると火を焚いていた炉(ろ)があります。柱の位置も書いてあるので、柱も建ててみよう。
 
安田城跡


Windows Macintosh

 

戦国時代の城です。土を盛り上げた土塁(どるい)を作ってみよう。水色のところは堀(ほり)です。どうやって攻め込むんだろう。考えてみよう。
北代遺跡


Windows Macintosh

 

縄文時代の北代遺跡です。竪穴式住居が並んでいます。真ん中は広場になっています。住居の入口はどちらを向いているのだろう。実際に見に行って確認しよう。
 
不動堂遺跡

 
Windows Macintosh

大型の竪穴住居で有名な不動堂遺跡です。大きい住居と小さい住居はどのように使い分けていたのだろう。どれくらい大きいのか,実際に見に行って入ってみよう。
じょうべのま遺跡

 
Windows Macintosh

古代の庄,じょうべのま遺跡です。海にほど近いこの場所で、とれた米などを集めて運んでいたのです。舟はどんな舟だったのだろう。
 
柳田布尾山前方後方墳

 
Windows Macintosh

北陸で最大級の前方後方墳です。後方部は2段になっているのがわかるかな。現地にもって行って,どの場所に立っているか調べてみよう。
菅沼集落

 
Windows Macintosh

菅沼集落は世界遺産合掌造り集落の中で,最も小さい集落です。むらの中を歩いている気分を味わえるかな。
 
相倉集落

 
Windows Macintosh

世界遺産合掌造り集落の相倉集落です。たくさんの合掌造り建物と,その周辺に広がる田んぼや林を想像してみよう。実際に見に行ったときはどのように感じるだろうか。