元気とやま!子育て応援企業

登録企業紹介

立野原建設株式会社 

この不景気の下、子育てと仕事を両立していくのは大変だと思いますが片方だけでは生活ができません。会社としてやれる事しかできませんが、子育てのために何ができるか一緒に考えながら頑張っていきましょう。


秀永欣亮


企業名 立野原建設株式会社
業種 建設業
所在地 富山県南砺市土生新1298番地
従業員数 9名
代表者名 秀永欣亮
トップの子育て応援
メッセージ
この不景気の下、子育てと仕事を両立していくのは大変だと思いますが片方だけでは生活ができません。会社としてやれる事しかできませんが、子育てのために何ができるか一緒に考えながら頑張っていきましょう。
TEL 0763-52-3042
FAX 0763-52-6149
ホームページ http://www.tatenohara.jp/
行動計画の期間 平成28年6月1日~平成33年5月31日
行動計画の内容 1.計画期間 平成28年6月1日~平成33年5月31日までの5年

2.内容
社員の働き方を見直し、もっと子育てに係われるよう、以下の対策を行う。
目標1:所定外労働時間を削除するため、「ノー残業デー」を実施する。
<対策>平成28年6月~ 「ノー残業デー」に向けた社内検討会実施
    平成29年6月~ 「ノー残業デー」の実施目標2:年次有給休暇取得日数を増やす。年間5日以上の取得の促進。
<対策>平成28年6月~ 子供の学校行事だけでなく、地域活動にも積極的に参加を促す。
     平成28年6月~ 四半期毎に取得状況を把握し、社員に伝える。
目標3:家族との時間を増やすため、できるだけ連休となるよう休日を配慮。
<対策>平成29年3月~ 年間カレンダーを社員と協議し作成する。
両立支援の取組み実績及び
今後の取組み予定
男性女性社員共に年次有給休暇をお子さんの学校行事での利用に呼びかけていたところ、運動会、卒業式、入学式について全員有給休暇取得された。
子育てのために必要な費用を無利子で貸し出した。
家族参加の行事を作り、みなさんと仲良くなり、いろいろ話を聞いて参考にしたい。
わが社の自慢の取組み  
企業PR 当社はイクボス宣言事業所です。
採用情報 随時募集しています。ご連絡お待ちしています。
企業画像