元気とやま!子育て応援企業

登録企業紹介

株式会社小杉光電社

お客様はもちろん、従業員も含めた会社に関わるすべての人々が幸せになれるような会社にすることを目標をしています。そのために、まずは従業員の皆さんが安心して働けるよう、仕事も家庭も充実させられる働きやすい職場作りに取り組みます。しっかり働き、しっかり休みワークバランスの、実現にむけて、取り組んでいます。


黒川彰三


企業名 株式会社小杉光電社
業種 建設業
所在地 富山県射水市戸破3898
従業員数 7名
代表者名 黒川彰三
トップの子育て応援
メッセージ
お客様はもちろん、従業員も含めた会社に関わるすべての人々が幸せになれるような会社にすることを目標をしています。そのために、まずは従業員の皆さんが安心して働けるよう、仕事も家庭も充実させられる働きやすい職場作りに取り組みます。しっかり働き、しっかり休みワークバランスの、実現にむけて、取り組んでいます。
TEL 0766-55-3138
FAX 0766-55-3142
ホームページ  
行動計画の期間 始期 H28.11.20 終期 H33.11.19期間 5年間
行動計画の内容 1.計画期間 平成28年11月20日 ~ 平成33年11月19日までの5年間

2.内容
目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除などの周知や情報提供を行う。
<対策>  
・平成28年11月~ 法に基づく諸制度の調査
・平成29年10月~ 制度に関するパンフレットを社員に配布

目標2:育児休業等を取得しやすい環境作りのため、管理職の研修を行う。
<対策>  
・平成28年11月~ 管理職へのアンケート調査による実態把握
・平成29年4月~ 研修内容の検討
・平成29年度~ 研修の実施
両立支援の取組み実績及び
今後の取組み予定
実績といたしまして、子どもの生まれた時の父親の休暇制度が取得できるようになり、1名ですが、取得いたしました。
出産祝い金もでき、1名取得いたしました。
子ども手当も、少ない金額ですが、できました。
今後、育児休暇が取りやすい環境づくりのため、研修等を行いたいと思っています。

平成29年1月:従業員の休暇取得率の調査・分析
平成29年5月:従業員のニーズを把握するためのアンケートヒアリングの実施
平成29年8月:アンケート及びヒアリング結果を踏まえた体制制度の検討
平成29年9月:子が生まれる際の父親の休暇制度の検討開始
今後は、早急に父親の休暇制度を導入し、周知・取得推進を進める。また、短時間勤務制度の利用期間延長について、従業員の要望を踏まえ検討を進めるとともに、規定済みの制度について、利用促進や制度の改善を検討する。
わが社の自慢の取組み ・お盆休みや年末年始にあわせて年休取得を推進する連続休暇制度

・子の看護休暇は有給、半日単位での取得が可能
企業PR 次世代に残せる自然環境を、コンセプトに省エネ・温室ガス削減に、積極的に取り組んでいます。太陽光発電などにも、力を入れ、広く地域に貢献していきたいと思います
採用情報 29年度も、募集継続中です。
企業画像