元気とやま!子育て応援企業

登録企業紹介

株式会社 土肥鉄工

社員の考えを積極的に取入れ、個々の能力を十分発揮し、仕事と家庭(子育て等)の両立がしやすい職場環境作りに取組んでいます。


代表取締役 土肥勝則


企業名 株式会社 土肥鉄工
業種 建設業
所在地 富山県中新川郡上市町旭町1066番地
従業員数 11名
代表者名 代表取締役 土肥勝則
トップの子育て応援
メッセージ
社員の考えを積極的に取入れ、個々の能力を十分発揮し、仕事と家庭(子育て等)の両立がしやすい職場環境作りに取組んでいます。
TEL 076-472-0642
FAX 076-473-1802
ホームページ  
行動計画の期間 平成28年12月1日から平成31年11月30日までの3年間
行動計画の内容 1.計画期間 平成28年12月1日から平成31年11月 30日までの3年間
2.内容
 働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
〔目標1〕年次有給休暇の取得を促進する。

〈対策〉年休取得促進のため前期実施した対策について検証を行い、更に新たな検討を加え年次有給休暇の年間取得日数を前期平均より2日増やすことを実現する。

平成28年12月 前期の対策について検証する。
平成29年9月  当社で現実的に可能な対策を検討する。(計画年休、取得強化月間の創設など。又は年休取得者の仕事をフォローする体制づくりなど)
平成30年11月以降 当社で実施可能な対策を決定し実施する。
平成31年11月 取得日数の目標達成度を図る

働き方の見直しに資する多様な労働条件の設備
〔目標2〕ノー残業デーの強化を図る

〈対策〉従業員の残業時間を減らすため、既に一部実施済みのノー残業デーについて再検討し、更に強化して残業時間のさらなる削減を目指す。

平成28年12月 現在実施中のノー残業デーについて効果を検討する。
平成29年9月 ノー残業デーを更に確実に実施できるよう、対策を検討する。
また、ノー残業デーの実施日数を増やすことについて実施可能か検討する。
日数増加が可能ならば業務に支障のないような体制作りを検討し、新たなノー残業デー制度として制度化する。
平成30年11月以降 新たなノー残業デー制度を実施する。
平成31年11月 残業状況について把握し効果を図る
両立支援の取組み実績及び
今後の取組み予定
取組み実績:学校行事への参加のための有給休暇の取得促進(両親、祖父母)

今後の取組み:無駄を省き、週1回以上のノー残業デーを実現する。
わが社の自慢の取組み *結婚祝い金、出産祝い金を会社及び親睦会より支 給
*年一回の社員旅行の実施(毎年6月 二泊三日)
*永年勤続者表彰
企業PR 創業以来60年。県内全域で公共及び民間のさく井・配管工事を中心に実績を積んできました。
今後も、地域社会から信頼される企業を目指し日々努力を怠ることなく貢献して参ります。
採用情報  
企業画像