元気とやま!子育て応援企業

登録企業紹介

富美道路株式会社

社員全員が仕事と家庭を両立できる働きやすい職場環境を作り、『仕事も子育ても頑張る人』を応援します。


代表取締役 檜谷 千栄子


企業名 富美道路株式会社
業種 建設業
所在地 富山県射水市上条177
従業員数 15名
代表者名 代表取締役 檜谷 千栄子
トップの子育て応援
メッセージ
社員全員が仕事と家庭を両立できる働きやすい職場環境を作り、『仕事も子育ても頑張る人』を応援します。
TEL 0766-52-5162
FAX 0766-52-6062
ホームページ  
行動計画の期間 平成27年4月1日~平成32年3月31日
行動計画の内容 1.計画期間 平成27年4月1日から平成32年3月31日
2.内容
【目標1】子どもの出生時における父親休暇制度(有給)の取得を促進する
<対策>
平成27年4月~  父親休暇の1人目3日間、2人目以上4日間を社員に周知する
平成27年7月~  取得しやすい環境作りのため、管理職の研修を行い、意識改革を図る
平成27年10月~  配偶者の出産に関する情報を事前報告等により把握し、利用を促す

【目標2】子の看護休暇の対象範囲を拡大する。(子の対象年齢の拡大、取得事由を子育て全般に使えるようにする等)
<対策>
平成27年4月~  子の看護休暇の対象年齢を現行の小学1年の年度末から小学校終了年度末まで拡大し、社員に周知する
平成28年4月~  取得事由について社員の具体的なニーズの調査
平成29年4月~  制度内容の検討開始
平成30年1月~  制度内容の決定、制度の導入
平成30年1月~  制度内容について社内報などによる社員への周知

【目標3】年次有給休暇の取得促進を図るため、子どもの学校や地域の各種行事等への参加を奨励する。
<対策>
平成27年4月~  日頃から社員とのコミュニケーションを図り、学校等の各種行事の情報収集に努める
平成27年7月~  社員のニーズを踏まえて、朝礼等で参加を勧める
両立支援の取組み実績及び
今後の取組み予定
<両立支援の取組み実績>
 子どもの出生時における父親休暇制度の利用がありました。
 子どもの行事参加のための有給休暇取得を朝礼等で奨励することにより、現場の男性社員も子どもの行事に参加しました。
 休暇の取りやすい環境作りとしての業務体制の整備に向けて、休暇利用者の業務を代替・分担できる人材育成のため、社員各々の能力向上を図り、職種や男女を問わず業務関連の公的な資格取得や講習参加を奨励してきたことにより、現場の男性社員に加え事務系の女性社員が2級土木施工管理技士資格を取得しました。  
<今後の取組み予定>
 子どもの看護休暇の対象年齢を小学校終了年度末まで引き上げたことにより、利用者のニーズの変化が予想されることから、ヒアリング等を行い、具体的なニーズに沿った、制度内容の見直し・検討を進めていきます。
 また、繁忙期でも休暇制度を利用しやすい職場環境作りのため、社員や管理職の意識改革や業務内容及び業務体制の見直し・検討を進めていきます。
わが社の自慢の取組み 休暇利用者の業務を社員が相互に応援可能となるよう個々の社員の能力向上を図るため、3回の受験まで取得費用を会社負担として業務に不可欠な資格取得を奨励し、取得後は資格手当を支給しています。
子どもの看護休暇は時間単位での利用が可能です。
企業PR  
採用情報  
企業画像