ちゆき、富山の雪を知る

道府県庁所在地の降積雪比較

道府県庁所在地の降積雪を比較しました。全国各地の地方気象台から発表されている数値を用いて算出したものです。概数値としてご理解ください。
(寒候年の統計であるため、前年8月1日〜当年7月31日を1年間とします。)

累計降雪量

東北・北海道の降雪量はそれほど変化がありませんが、北陸・山陰の降雪量は少なくなってきています。
累計降雪量
順位\平均値 H1年〜H30平均値 順位\平均値 H21〜H30年平均値
第1位 青森市 634cm 第1位 青森市 596cm
第2位 札幌市 486cm 第2位 札幌市 474cm
第3位 山形市 297cm 第3位 山形市 320cm
第4位 富山市 267cm 第4位 秋田市 295cm
第5位 秋田市 251cm 第5位 富山市 277cm
第6位 盛岡市 203cm 第6位 盛岡市 223cm
第7位 福井市 183cm 第7位 福井市 221cm
第8位 長野市 164cm 第8位 金沢市 166cm
第9位 金沢市 150cm 第9位 新潟市 165cm
第10位 鳥取市 148cm 第10位 鳥取市 157cm
第11位 新潟市 134cm 第11位 長野市 152cm

最深積雪

青森市、札幌市の2都市が抜きん出て雪深いです。
最深積雪
順位\平均値 H1〜H30年平均値 順位\平均値 H21〜H30年平均値
第1位 青森市 111cm 第1位 青森市 107cm
第2位 札幌市 99cm 第2位 札幌市 93cm
第3位 富山市 53cm 第3位 福井市 59cm
第4位 山形市 51cm 第4位 富山市 56cm
第5位 福井市 49cm 第5位 山形市 55cm
第6位 鳥取市 40cm 第6位 新潟市 43cm
第7位 秋田市 37cm 第7位 鳥取市 41cm
第8位 盛岡市 37cm 第8位 秋田市 40cm
第9位 金沢市 34cm 第9位 金沢市 35cm
第10位 長野市 33cm 第10位 盛岡市 35cm
第11位 新潟市 33cm 第11位 長野市 33cm

雪が降った日数

雪が降った日数の多い都市は、北海道・東北の都市が多いです。北陸は、寒気が緩むと雨になる場合が多いから少ないのでしょう。
降雪日数
順位\平均値 H1〜H30年平均値 順位\平均値 H21〜H30年平均値
第1位 札幌市 124日 第1位 札幌市 123日
第2位 青森市 108日 第2位 青森市 110日
第3位 盛岡市 101日 第3位 秋田市 101日
第4位 秋田市 98日 第4位 盛岡市 99日
第5位 山形市 90日 第5位 山形市 91日
第6位 長野市 74日 第6位 長野市 76日
第7位 新潟市 70日 第7位 福島市 73日
第8位 福島市 69日 第8位 新潟市 72日
第9位 仙台市 65日 第9位 仙台市 67日
第10位 富山市 55日 第10位 富山市 60日
第11位  金沢市  55日 第11位  金沢市 59日