活動報告・支援

 県では、県内の水環境の一層の魅力向上、利活用を促進するため、河川、とやまの名水等の水環境において、地域住民等が取り組んでいる清掃美化活動、河川等の水質調査を「とやまうるおいのある水辺保全活動」として位置づけ、活動の㏚、情報発信及び活動支援を実施しています。
 皆様の水環境保全活動をホームページで紹介しますので、活動予定・支援申込票、活動実績票により情報提供をお願いします。
 また、活動支援の内容は下表のとおりです。ご活用される場合は、活動予定・支援申込票を郵送又はFAXで県環境保全課まで送付をお願いします。
 なお、提供いただいた情報については、水環境の普及啓発のみ活用いたします。

対象:とやまの名水、河川等における水環境保全団体の活動
   例:とやまの名水、河川の周辺清掃・整備、ホタル生育場所の保存・鑑賞会等の開催
     川での水生生物・水質調査 等
   (収益目的、一定の政治、宗教の表現を目的とする場合は対象となりません。また、事業目的に合わない活動は、
    お断りする場合があります。)







活動予定・支援申込票 活動実績票

送付先

富山県環境保全課水質保全係
住 所 〒930-8501 富山市新総曲輪1-7
FAX 076-444-3481
お問合せフォームはこちら

支援内容 活用方法
PR用のぼり旗、
横断幕(貸出)
集合写真を撮影する際に使用します。
透視度計
(貸出)
透視度(とうしど)は、水の濁り具合を表す指標です。透視度計のパイプに川の水を入れ、直射日光を避け、十字二重線のついた標識板をパイプの中で上下させ、十字二重線がはっきり見えた時の水深がその水の透視度になります。数値が高いほど水が澄んでいることを示します。
段階* 透視度
70cm以下
50cm 以上 70cm未満
50cm未満
              *環境省の水辺のすこやかさ調べでの評価(3段階)。詳しくはこちら
CODパックテスト
(提供)
川などの水質調査(COD*)に使用します。CODは有機物(ゆうきぶつ)などによる水質(すいしつ)の汚れを調査する項目(こうもく)です。数値が小さいほど、汚れが少ないことを示します。*COD:化学的酸素要求量(数に限りがあります。)
段階* COD
3mg/L以下
5mg/L以下
5mg/Lを超える
              *環境省の水辺のすこやかさ調べでの評価(3段階)。詳しくはこちら
水の寺子屋
(講師派遣等)
水環境に関する学習と水辺のすこやかさ調査*からなる環境学習プログラムです。詳しくはこちら
地域自治会、小学校等での活用が可能ですので、ご利用ください。
*川のすこやかさ調査の詳細についてはこちら。パンフレットはこちら