27年度 県民の皆さんの活動

日付 団体名 活動内容(写真はクリックすると拡大します。) 参加人数
27.10.17 七村郷Vセブン
委員会
(南砺市)
 七村郷Vセブン委員会(会長:前川 哲郎)が南砺市立井波中学校の生徒、地元行政機関のボランティア約120名とともに、環境省の名水百選に選定されている「不動滝の霊水」周辺の清掃活動や美化活動を行いました。
 この活動は、毎年2回、春と秋に実施されています。
120名
27.10.1 滑川市役所
(滑川市)
 滑川市役所職員15名が、滑川市の行田公園内にある環境省の名水百選に選定されている「行田の沢清水」周辺の清掃活動を行いました。
 このほか、毎年、上小泉町内会の住民の皆さんが行田公園の清掃に取り組んでいます。
15名
27.8.23 常西プロムナード・名水と桜を愛する会及び町内会(富山市)  常西プロムナード・名水と桜を愛する会(会長:川上氏)及び町内会の住民40名が、とやまの名水に選定されている「常西合口用水」(富山市)周辺の清掃など周辺環境の整備に取組みました。
40名
27.8.23 八木山の滝保勝会及び町内会
(富山市)
 八木山の滝保勝会(会長:徳永 勲氏)及び町内会の住民50名が、とやまの名水に選定されている「八木山の滝」(富山市)周辺の清掃など周辺環境の整備に取組みました。
50名
27.7.26 高岡市常国地区
町内会
(高岡市)
 高岡市常国地区の住民約80名が、夏の一斉清掃として環境省の名水百選に選定されている「弓の清水」周辺の清掃や常国神社の下草刈りを行いました。
 このほか、常国旧跡保存会(会長 窪田外三男氏)では、定期的に「弓の清水」周辺の清掃を行うとともに、その啓発を行っています。
 
80名
27.6.13 中田地区記念物
保存会
(高岡市)
 中田地区記念物保存会(会長 齋藤和夫氏)は、中田中学校  ビオトープ(郷里の泉)や新開川においてホタルの鑑賞会を開催しました。 地域住民や県内各地から、とやま川の見守り隊員を含む約130人の方が参加し、乱舞しているゲンジホタルなどを鑑賞していました。  なお、同保存会では、中田地区一斉調査会や、除草方法の勉強会などホタルがすみやすい水辺の管理に努めています。
130名