「とやまの名水」をはじめ、水環境を守る富山の保全活動団体など、富山の水環境に関する情報を発信

とやま名水ナビ 人がつなげる水環境

活動報告・イベント体験談などまってま?す♪

トップページ > 守ろう > 保全活動団体 > 仁歩地区自治振興会

守ろう!富山の水としぜんを守る人たち

にんぶちくじちしんこうかい

仁歩地区自治振興会

活動場所:富山市八尾町の「ほたるの館」周辺、「仁歩ほたるの里農村公園」、「桂の清水」周辺

活動内容

 「仁歩ほたるの里農村公園」や「ほたるの館」周辺〈しゅうへん〉の清掃〈せいそう〉、草かりを行い、公園の美化に努〈つと〉め、ホタルの保全〈ほぜん〉に力を入れている。近年は、ホタルのし育にも取り組んでいる。毎年6月の第4土曜に「ほたるの館」で開催〈かいさい〉される「ほたる祭り」では、交通整理や訪〈おとず〉れた人の対応〈たいおう〉、鑑賞〈かんしょう〉会でのガイドを行うなど、地区住民が協力〈きょうりょく〉し合っている。 毎年11月の第4日曜には、平成22年で23回目を迎〈むか〉えた恒例〈こうれい〉行事「ふるさとまつり」が開催されている。多くの人がそばを食べに訪れるが、そのそばに入れるしいたけやなめこはこの会が栽培〈さいばい〉したもので、まつりではそれらを購入〈こうにゅう〉することもできる。地区住民は全員参加〈さんか〉でまつりをもり上げている。地区内外を問わず、人との交流を深め、地域〈ちいき〉の発展〈はってん〉につなげていきたいと活動を続〈つづ〉けている。

概要
代表者 会長 山方 功
事務局住所 富山市八尾三ツ松957(ほたるの館)
連絡先 076-458-9111(ほたるの館)
構成組織 仁歩地区住民
活動時期
・頻度
通年・随時
沿革
平成14年 活動開始
画像1
画像2
画像3

ひとこと

 「とやまの名水」に選〈えら〉ばれている桂の清水〈かつらのしょうず〉は、カツラの木の根元からわき水が出ている。地域ぐるみで守っていこうと、地元の人たちがそれぞれに清掃や草かり、雪つりを行っているため、つねにきれいな環境〈かんきょう〉が保〈たも〉たれている。「ほたるの館」から車で数分のところにあり、多くの人が水をくみに訪れる。

水にまつわるおすすめスポット

桂の清水
この地方では、桂〈かつら〉の木の根元からは、必〈かなら〉ず水が湧〈わ〉き出ると言い伝〈つた〉えがある。 
スポットの詳細はこちら>>