「とやまの名水」をはじめ、水環境を守る富山の保全活動団体など、富山の水環境に関する情報を発信

とやま名水ナビ 人がつなげる水環境

活動報告・イベント体験談などまってま?す♪

トップページ > 守ろう > 保全活動団体 > 上小泉町内会

守ろう!富山の水としぜんを守る人たち

かみこいずみちょうないかい

上小泉町内会

活動場所:滑川市上小泉の行田公園

活動内容

 行田〈ぎょうでん〉公園のハナショウブがさく前に、毎年1回、およそ500人の町内の人びとが集まり、公園の中央を流れる中川とそのまわりをそうじしている。長さ1kmもある中川を、自然をこわさないように、川の中のゴミ拾い、草かり、藻〈も〉取りと、川ぞいのそうじを31班〈はん〉、8グループに分けて行う。昔は、自転車やタイヤなどがすてられていたが、そうじを毎年つづけることで、そ大ゴミもへり、今は空きカンやビニールぶくろなどが中心で、その量〈りょう〉も少なくなってきている。場所によっては、川の水をせき止めてそうじを行うこともあり、大変だが、「今の自然〈しぜん〉の状態〈じょうたい〉をそのままに、ありのままを後世〈こうせい〉につたえたい」という町内会の思いによって、活動は20年以上つづいている。そのかいもあり、平成20年には、行田〈ぎょうでん〉の沢清水〈さわしみず〉が、「平成〈へいせい〉の名水百選〈めいすいひゃくせん〉」にえらばれた。

概要
代表者 会長 有金 政俊
事務局住所 滑川市上小泉2679(上小泉公民館)
連絡先 076-475-3502(上小泉公民館)
構成組織 上小泉町内
活動時期・頻度 夏期・年1回
沿革
昭和62年 設立、活動開始
平成7年 富山県 県土美化推進県民会議
画像1
画像2
画像3

ひとこと

 中川にそって、公園内には88種類〈しゅるい〉、4万株〈かぶ〉のハナショウブが植えられている。そのほか、雑木林〈ぞうきばやし〉や竹林、多種多様〈たしゅたよう〉な植物が見られ、およそ460種〈しゅ〉の植物、およそ350種〈しゅ〉の生物が確認〈かくにん〉されている。散歩〈さんぽ〉やバードウォッチングにおとずれる人も多い。

水にまつわるおすすめスポット

行田の沢清水
早月川扇状地〈はやつきがわせんじょうち〉のすそに当たる湧水地帯〈ゆうすいちたい〉で、北アルプス剱岳…
スポットの詳細はこちら>>