「とやまの名水」をはじめ、水環境を守る富山の保全活動団体など、富山の水環境に関する情報を発信

とやま名水ナビ 人がつなげる水環境

活動報告・イベント体験談などまってま?す♪

トップページ > 守ろう > 保全活動団体 > 小矢部川に学ぶ会

守ろう!富山の水としぜんを守る人たち

おやべがわにまなぶかい

小矢部川に学ぶ会

活動場所:高岡市福岡町の小矢部川

活動内容

 「小矢部川に学ぶ会」は、平成〈へいせい〉14年、小矢部川左岸に福岡防災〈ふくおかぼうさい〉センターができたことをきっかけに発足。それから、河川〈かせん〉を通して、自然〈しぜん〉に関心〈かんしん〉を持つ心を育てたり、環境〈かんきょう〉についての学習を行ったりしている。毎年5回実施〈じっし〉している、参加無料〈さんかむりょう〉の自然観察会〈しぜんかんさつかい〉では、川の水質調査〈すいしつちょうさ〉をしたり、鳥・草花・水の中にすむ魚や昆虫〈こんちゅう〉・冬の生き物などの観察〈かんさつ〉をしたりして、小矢部川の四季〈しき〉の様子を学ぶことができる。また、自然〈しぜん〉好きな子どもたちを「水辺〈みずべ〉のジュニアナチュラリスト」として育てており、その中から10人ほどが富山県〈とやまけん〉ジュニアナチュラリストの認定〈にんてい〉を受けている。今後は、動植物を調べる活動も考えている。

概要
代表者 代表 吉田 孝
事務局住所 非公開
連絡先 非公開
構成組織 自然に関心のある者
活動時期・頻度 通年・年7回
沿革
平成14年 設立、活動開始
画像1
画像2
画像3

ひとこと

 福岡防災〈ふくおかぼうさい〉センターの展示室〈てんじしつ〉には、小矢部川の歴史〈れきし〉、生態系〈せいたいけい〉、四季〈しき〉の生き物の様子、小矢部川とくらし、防災〈ぼうさい〉などが、くわしく紹介〈しょうかい〉されている。「小矢部川に学ぶ会」では、会員を募集中〈ぼしゅうちゅう〉なので、興味〈きょうみ〉のある人は気軽に連絡〈れんらく〉してみよう。