「とやまの名水」をはじめ、水環境を守る富山の保全活動団体など、富山の水環境に関する情報を発信

とやま名水ナビ 人がつなげる水環境

活動報告・イベント体験談などまってま〜す♪

トップページ > 知ろう! > とやまの名水 > 新川地域 > てんこ水

知ろう!とやまの名水を知ろう

てんこすい

てんこ水

場所:魚津市諏訪町、本町

MAPはこちら

 魚津市街地〈うおづしがいち〉の中心部を流れる鴨川〈かもがわ〉では、川底〈かわぞこ〉から透〈す〉き通った清水〈しみず〉が湧〈わ〉き上がっている。  
 片貝川〈かたがいがわ〉の冷〈つめ〉たく澄(す〉んだ伏流水〈ふくりゅうすい〉が湧〈わ〉き出ているもので、盛〈も〉り上がって湧〈わ〉き出る形から「てんこ水」と呼〈よ〉ばれ、大切で身近な水として市民〈しみん〉に親しまれている。   

名水の種類 湧水 選定年月 昭和61年2月
交通 JR北陸本線魚津駅から車5分または徒歩20分
北陸自動車道魚津I.Cから車10分
お問い合せ先 魚津市 環境安全課
TEL 0765-23-1048
てんこ水
名水を守っている人

鴨川にもサケを呼ぶ会
 昭和60年ごろ、鴨川〈かもがわ〉は、生活排水〈はいすい〉などで、とてもよごれた川だった。そこで、サケを放流して、サケがもどってくるようなきれいな川にもどそうと、活動を始めた。川そうじは、毎月第3日曜日…
団体の詳細はこちら>>

※「とやまの名水」は、湧〈わ〉き水、川、公園などのすぐれた水環境〈かんきょう〉のことです。湧〈わ〉き水や井戸〈いど〉水をのむときは、それぞれの場所に注意事項〈ちゅういじこう〉などが掲示〈けいじ〉されていることがありますので、見てみてください。