「とやまの名水」をはじめ、水環境を守る富山の保全活動団体など、富山の水環境に関する情報を発信

とやま名水ナビ 人がつなげる水環境

活動報告・イベント体験談などまってま〜す♪

トップページ > 知ろう! > とやまの名水 > 新川地域 > 駒洗い池

知ろう!とやまの名水を知ろう

こまあらいいけ

駒洗い池

場所:黒部市嘉例沢

MAPはこちら

 駒洗い池は、黒部市の南東鋲ヶ岳〈びょうがだけ〉(標高〈ひょうこう〉861m)山麓〈さんろく〉の嘉例沢〈かれいざわ〉森林内にある湧〈わ〉き水の池。  
 戦国〈せんごく〉時代に武将〈ぶしょう〉たちが馬を洗〈あら〉い清〈きよ〉めた場所として伝〈つた〉えられ、今も、冷〈つめ〉たくてきれいな清水〈しみず〉が湧〈わ〉いている。  

名水の種類 湧水 選定年月 昭和61年2月
交通 富山地方鉄道本線電鉄黒部駅またはJR北陸本線黒部駅から車40分
富山地方鉄道本線電鉄黒部駅から池尻行バスに乗り、田籾バス停から徒歩2時間30分
お問い合せ先 黒部市 農林整備課
TEL 0765-54-2111(代)
駒洗い池

※「とやまの名水」は、湧〈わ〉き水、川、公園などのすぐれた水環境〈かんきょう〉のことです。湧〈わ〉き水や井戸〈いど〉水をのむときは、それぞれの場所に注意事項〈ちゅういじこう〉などが掲示〈けいじ〉されていることがありますので、見てみてください。