「とやまの名水」をはじめ、水環境を守る富山の保全活動団体など、富山の水環境に関する情報を発信

とやま名水ナビ 人がつなげる水環境

活動報告・イベント体験談などまってま〜す♪

トップページ > 知ろう! > とやまの名水 > 新川地域 > 七重滝

知ろう!とやまの名水を知ろう

しっちゃだき

七重滝

場所:下新川郡朝日町笹川

MAPはこちら

 富山県〈とやまけん〉の最東部〈さいとうぶ〉に位置〈いち〉する朝日町〈あさひまち〉。北陸本線〈ほくりくほんせん〉泊〈とまり〉駅から東へ進み、トンネルを抜〈ぬ〉けると、笹川〈ささがわ〉という集落に出る。この集落を流れる笹川〈ささがわ〉の上流、朝日県立自然公園〈あさひけんりつしぜんこうえん〉内に七重滝がある。
 この滝〈たき〉は、飛騨山系〈ひださんけい〉の北端〈ほくたん〉、二王山〈におうさん〉(標高〈ひょうこう〉784m)に源〈みなもと〉を発した渓流〈けいりゅう〉が、黒菱山〈くろびしやま〉の断層〈だんそう〉によってできた斜面〈しゃめん〉、約〈やく〉60mを七段〈ななだん〉になって落下する。
 滝〈たき〉は段〈だん〉を下るごとに勢〈いきお〉いが増〈ま〉し、その迫力〈はくりょく〉には誰〈だれ〉もが驚〈おどろ〉きの声を上げる。雪どけ、大雨のあとは水量〈すいりょう〉が多く、さらに迫力〈はくりょく〉のある滝〈たき〉の流れを見ることができる。

名水の種類 選定年月 昭和61年2月
交通 JR北陸本線泊駅または北陸自動車道朝日I.Cから車15分と徒歩20分(ふるさと歩道)
お問い合せ先 朝日町 産業課
TEL 0765-83-1100(代)
七重滝

※「とやまの名水」は、湧〈わ〉き水、川、公園などのすぐれた水環境〈かんきょう〉のことです。湧〈わ〉き水や井戸〈いど〉水をのむときは、それぞれの場所に注意事項〈ちゅういじこう〉などが掲示〈けいじ〉されていることがありますので、見てみてください。