トップページ食品表示について > JAS法による表示方法について
JAS法による表示方法について



JAS法による表示方法について
   


JAS法に基づく表示手順

@  その食品が、JAS法上の「生鮮食品」と「加工食品」のいずれに該当するか確認します。 「生鮮食品」であれば「生鮮食品品質表示基準」、「加工食品」であれば「加工食品品質表示基準」に基づき表示を行います。
  
  → 生鮮食品品質表示基準Q&A
     畜産物Q&A玄米及び精米Q&A

  → 加工食品品質表示基準
     弁当、惣菜関係Q&A

      加工食品に関する共通Q&A(第1集)

     加工食品の表示に関する共通Q&A
      (第2集:消費期限又は賞味期限について


     食品表示に関するQ&A

     わかりやすい表示方法等に関するQ&A

A  「加工食品」については、「生鮮食品」に近い20食品群+4品目に該当するかも確認します(原料原産地表示が必要となるからです)
H23年3月31日に加工食品品質表示基準が改正され、黒糖及び黒糖加工品、こんぶ巻きが対象食品とされました。(H25年3月31日まで経過措置)

  → 原料原産地表示Q&A
     


B   遺伝子組換え表示が必要な食品であるか確認します。

  → 「遺伝子組換え食品品質表示基準」、Q&A
     


 
C   業者間取引もJAS法適用範囲です。

  → Q&A
     
 
D   その食品に個別の表示基準が定められているか確認します(以下の品目)。

  → 個別の表示基準
     
 
なお、JAS法以外にも、食品表示関係法令(食品衛生法、景品表示法、健康増進法、等)からの確認が必要です。

→ (参考)表示の主な注意点について


(参考)JAS法に基づく表示手順(フロー図)
@

生鮮食品

加工食品 

      
A

生鮮食品品質表示基準

加工食品品質表示基準 

        
B  遺伝子組換え食品品質表示基準  
         
C  個別の表示基準 個別の表示基準 
  ・玄米及び精米
・水産物
・しいたけ
<食料缶詰及び食料瓶詰>
・農産物缶詰及び農産物瓶詰
・畜産物缶詰及び畜産物瓶詰
・調理食品缶詰及び調理食品瓶詰

<飲料>
・果実飲料
・炭酸飲料
・豆乳類
・にんじんジュース及びにんじんミックスジュース

<食肉製品及び魚肉ねり製品>
・ベーコン類
・ハム類
・プレスハム
・混合プレスハム
・ソーセージ
・混合ソーセージ
・チルドハンバーグステーキ
・チルドミートボール
・魚肉ハム及び魚肉ソーセージ

<穀物加工品>
・乾めん類
・即席めん
・マカロニ類
・凍豆腐
・パン類

<農産物及び林産物加工品>
・農産物漬物
・トマト加工品
・ジャム類
・乾しいたけ
 <水産物加工品>
・うに加工品
・うにあえもの
・乾燥わかめ
・塩蔵わかめ
・削りぶし
・煮干魚類
・うなぎ加工品

<調味料>
・ドレッシング及びドレッシングタイプ調味料
・食酢
・風味調味料
・乾燥スープ
・ウスターソース類
・しょうゆ
・みそ
・めん類等用つゆ

<油脂及び油脂加工品>
・食用植物油脂
・マーガリン類

<その他>
・レトルトパウチ食品
・野菜冷凍食品
・チルドぎょうざ類
・調理冷凍食品

<個別の加工食品で原料原産地表示が義務づけられているもの>
・野菜冷凍食品
・農産物漬物
・うなぎ加工品
・削りぶし