トップページ食品表示について食品表示110番窓口 > 食品表示110番の実績
食品表示110番の実績


食品表示110番の実績
 
 富山県では、食品表示に対する消費者の関心が高まっていることを受け、食品表示法等に基づく表示の一層の適正化を図るため、消費者等からの各種情報の受付窓口として「食品表示110番」を設置しています。(平成14年4月開設) → 食品表示110番窓口はこちら。

(1)受付件数、問合せ者内訳(〜平成28年3月末)
項目  受付件数 問合せ者内訳 
事業者 消費者 その他
H15 131 88 16 27
H16 171 121 17 33
H17 143 111 7 25
H18 208 161 1 46
 H19 214 171 19 24
 H20 407  321  26  60
 H21 355  283  12  60
 H22 408  319  12  77
 H23 497  364  22  111
 H24 490  403  14  73
 H25 524  411  17  96
  H26 452  342  18  92
  H27 431  359  5  67
 

(2)受付件数、内容別内訳(〜平成28年3月末)
項目  受付件数 内容内訳 
問合せ・
相談
 要望・
意見
苦情  情報
提供
H15 131 121 2 3
H16 171 149 1 4 17 
H17 143 138 4 1
H18 208 207 0 1
 H19 214 202 0 10
 H20 407  390  2 15
 H21 355  346  0  5
 H22 408  395  0  2 11 
 H23 497  477  1  8 11 
 H24 490  478  1  1 10 
 H25 524  502  1  0 21 
 H26 452  440  3  1
 H27 431  426  0  0


(3)問合せ内容(主なもの)
   
@ 事業者からの問合せ
・自社製品の○○について、どのように表示したらよいか?(表示方法の問合せ)
・自社製品の現在の表示は適切か?(確認依頼)

A 消費者からの問合せ
・ ○○といった表示はどのような意味か?(表示の読み方や制度に関する問合せ)
・不適正な表示や、におい、味に問題のある商品が販売されていた(商品表示の苦情)

B その他(行政機関、等)からの問合せ
・○○について事業者(消費者)から相談を受けたので、確認してほしい(確認依頼)