とやまの中山間地域ってどんなところ?

助成事業

食と地域の交流促進対策交付金

農林水産省は、農林漁業者の所得向上と集落の維持・再生を図るためには、農山漁村の活性化を図ることが喫緊の課題とし、食をはじめとする豊かな地域資源を活かし、農山漁村を観光などの場として活用する創意工夫に富んだ集落ぐるみの都市農村交流等を促進する取組に支援しています。
以下の取組などが対象となります。

<主な内容>

1.食と地域の交流促進集落活性化対策

「子ども農山漁村交流プロジェクト」、グリーン・ツーリズムなど、食をはじめとする豊かな地域資源を活かし、農山漁村を教育、観光などの場として活用する集落ぐるみの多様な都市農村交流等を促進する取組を支援します。
子ども農山漁村交流プロジェクトとは、農林水産省、総務省、文部科学省が連携して、全国の小学校が農山漁村で長期宿泊体験を行う活動を推進している取り組みです

・実施主体
集落等
・補助率
定額(1地区あたり上限220万円)

2.食と地域の交流促進支援対策

都市農村交流促進に係る専門的・技術的課題を調査研究し、その成果を全国各地域における取組の拡大につなげる民間団体の活動を支援します。

・実施主体
民間団体
・補助率
定額

3.都市農業振興整備対策

持続的な営農展開等に必要な簡易な基盤整備、簡易な施設整備、市民農園等の整備に対する取組を支援します。

・実施主体
民間団体、市町村
・補助率
定額(2分の1相当)

詳しくは、こちらの農水省HPをご覧ください。