食育アンケート調査結果

富山県食育に関するアンケート調査結果の概要

調査目的

食育推進計画に作成や食育推進施策の検討に役立てるため、子どもから大人までを対象に、食生活の状況や食育の認知度などに関する調査を行いました。

調査内容・結果

  • 児童・生徒調査
対象 小学生、中学生、高校生計1,613人
有効回収数 1,540人(95.5%)


(小学校2年生362人,小学校5年生340人,中学校2年生505人,高等学校2年生333人)
調査項目 生活リズム、食生活の状況、食育の認知度(中、高)


昼食(高校生のみ)
調査期間 平成18年3月17日〜3月29日

児童・生徒調査結果ダウンロード


  • 園児の保護者調査
対象 保育園児、幼稚園児の保護者計519人
有効回収数 468人(90.2%)
調査項目 子どもの食生活の状況


保護者本人の食生活の状況、食への関心、食育の認知度・関心
調査期間 平成18年3月17日〜3月29日

園児の保護者調査結果(一般県民調査との対比)ダウンロード


  • 一般県民調査
対象 20歳以上の一般県民1,000人(無作為抽出)
有効回収数 434人(43.4%)


(20代33人,30代86人,40代72人,50代90人,60代84人,70代以上62人,不明7人)
調査項目 食生活の状況、食への関心、食育の認知度・関心
調査期間 平成18年3月17日〜3月29日

一般県民調査結果ダウンロード