食育推進会議

「とやま若者朝食レシピコンテスト」受賞作品の決定(平成26年)

  富山型食生活 の実践運動の一環として、朝食を欠食しがちな若者が「食べてみたい、作ってみたい」と 思えるような朝食レシピを募集する「とやま若者朝食レシピコンテスト」を実施しました。
   応募がありました105レシピについて審査を行い、最優秀賞1点、優秀賞3点を決定し、平成26年11月21日(金)に表彰式を行いました。
   応募並びに審査に ご協力してくださった皆さま、誠にありがとうございました。

 
受賞作品一覧

                         
     野菜丸ごとまんまるサンセット焼き         
『野菜丸ごとまんまるサンライズ焼き』
                                     
考案者 名:きよちゃん

   玉ネギの輪を使って、ホウレン草を切り干し大根と混ぜ合わ せ、人参、トマトなどの野菜を簡単に使えるようにし、玉子をポンと割って入れ、蒸し焼きに仕上げました。あっという間に完成。
 朝の日の出をイメージして作 りました。
          

           





となみ野 いろ鶏どりそぼろ丼



『となみ野 いろ鶏どりそぼろ丼』
          考案者名:となみ野高校 Cチーム

・ごま油で風味をよくしました。
・野菜たっぷりで、食物繊維やビタミンをたくさん摂ることができます。
・ボリュームはありますが、野菜が多いので朝でもあっさりたべられます。



 ココットライスの米粉ホワイトソースかけ

『ココットライスの米粉ホワイトソー スかけ』

                    考案者名:マリンおばさん

・野菜、ウィンナーは、はさみで切ります。まな板、包丁は使いません。
・大きめのお皿1枚で作業をします。
・時間のかかるホワイトソースは、牛乳に米粉をまぜて、ごはんにかけて温めるだけでとろみがでます。ヘルシーで簡単です。
・ライスの真ん中にくぼみをつけて卵をのせます、2分30秒温めることで黄身がソースになり、ライスにからめて食べると絶妙に美味しいです。
・仕上げに豆類の水煮をかざり、蛋白質アップです。



キャベツた〜〜っぷり!ライスでお好み焼き♡

『キャベツた~~っぷり!ライスでお 好み焼き♡』
                              考案者名:かの花

昨夜残ったご飯どうしてますか?お茶漬け、チャーハンなどなど・・・・定番です が、その冷ごはんの中に、卵、キャベツ、そして味付けは塩昆布のみ。今回は、キャベツ、ねぎを入れましたが、冷蔵庫に残っている野菜なんでもオッケーかと 思います。

        

↓その他の上位作品のレシピ(上位15位まで)はこちらをチェック↓

○とやま若者朝食レシピコンテスト 上位作品レシピ集


とやま若者朝食レシピコンテストの概要◇

  1.  募集レシピの条件

    (1)短時間(10〜15分 程 度)で簡単にできるもの

    (2)富山県食材を使用(全 部または一部)しているもの

    (3)米や米粉を使用したも の、または、ご飯に合うおかずであるもの

    (4)栄養バランスのとれて いるもの

  2. 2  募集期間 平成26年6月25日(水)〜9月10日(水)


 応募数  105レシピ
 
4 審査方法
  一次審査:専用サイトによる投票にて、15レシピを選考
  二次審査:一次審査を通過したレシピの中から、「越中とやま食の王国フェスタ2014秋の陣」での
                   来場者投票により、8レシピを選考
  最終審査:二次審査を通過したレシピの中から、有識者による審査において受賞レシピを決定
 
  1. 5   選賞

  2.    最優秀賞1点、優秀賞3点を選定。なお、入賞者には賞状、賞品(富 山県産コシヒカリ)を贈呈。      (賞 品提供:全農とやま)


とやま若者朝食レシピコンテスト 専用サイト