メタボリックシンドローム等、生活習慣予防

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)って?

内臓脂肪による肥満の人が、「高脂血症」「高血圧」「糖尿病」といった生活習慣病になる危険因子を併せ持っている状態のことです。早期の段階ではほ とんど自覚症状がないため、静かに進行していきます。そのまま放置しておくと動脈硬化を引き起こし、「脳卒中」「心臓病」「糖尿病合併症」へとつながりま す。

チェック!メタボリックシンドロームは大丈夫??

1腹囲

  • 男性85cm以上
  • 女性90cm以上

*おへその高さで測ります
(注:ウエスト位置ではありません)

2血中脂質

  • 中性脂肪150mg/dl以上
  • HDLコレステロール40mg/dl未満

の両方またはいずれか

3血圧

  • 最高血圧130mmHg以上
  • 最低血圧 85mmHg以上

の両方またはいずれか

4血糖値

  • 空腹時血糖110mg/dl以上
  • HbA1c5.5mg/dl以上

の両方またはいずれか


上記1腹囲に加え、2〜4 のうち、2項目以上に該当すると、メタボリックシンドロームと診断されます。