トップページへ お知らせへ ノーベル街道マップへ 飛騨街道マップへ 飛越協議会サイトへ
ノーベル賞受賞者のご紹介


ノーベル街道関連イベントなど
お知らせ
ノーベル街道とは

 2002年に田中耕一さん(化学賞)、小柴昌俊さん(物理学賞)がノーベル賞を受賞されたことにより、日本で、これまでノーベル賞を受賞された方のうち、4名が国道41号の富山から高山までのわずか約90kmの沿線にゆかりがあることがわかりました。以来、この道を「ノーベル街道」と呼んでいます。2015年に梶田隆章さん(物理学賞)も受賞されており、まさに、世界の頭脳がここで育まれているといっても過言ではありません。

 現在の国道41号は、旧飛騨街道、また、かつて富山から飛騨・信州へブリを運んだブリ街道ともその一部とほぼルートを同じくするため、ブリ街道の起点であった東岩瀬(富山市岩瀬)から、国道41号を南下し、白川英樹氏ゆかりの地、高山市までの間を「ノーベル街道」と呼んでいます。

【お問い合わせ先】
〒930-8501 富山市新総曲輪1-7
富山県観光・地域振興局 観光課 賑わい創出班
[TEL]076(444)4116
[FAX]076(444)4404
Copyright (C) 富山県観光・地域振興局 観光課. All Rights Reserved.