伏木富山港の位置

  富山県は日本海側のほぼ中心に位置しており、東京、名古屋、大阪の三大都市圏まで約350Kmとほぼ等距離にある他、対岸地域と日本の三大都市圏を結ぶ ちょうど扇の要の位置にあたり、特に対岸地域との貿易に好立地にあるなど、これからさらに発展する物流の拠点として絶好の位置にあたります。
また、高速道路網は北陸自動車道、東海北陸自動車道、能越自動車道、また安房トンネルを通る中部縦貫自動車道が整備されており、三大都市圏や近隣都市から 伏木富山港までのアクセスもスムーズに行うことができます。


【伏木富山港と周辺交通網】