協議会の概要について



1.組織について

■ 名 称

 国際拠点港湾伏木富山港ポートセールス事業推進協議会

■ 目 的

 国際拠点港湾伏木富山港の集荷体制の強化並びに定期航路の拡充及び開拓に努め
ることにより、日本海時代を拓く拠点としての伏木富山港の利用促進を図り、もって国際経済交流の拡大及び地域経済の発展に資する。

■ 会 員

 19団体(富山県、関係市、商工会議所、港湾運送事業者ほか)

■ 代表者

 木 繁雄(富山商工会議所会頭、富山県国際経済交流推進協議会会長)

■ 事務局

 富山県商工労働部立地通商課

■ 設立年月日

  平成3年5月
  ■ 関連ファイルダウンロード(PDFファイル) 
   協議会規約
 会員名簿
 役員名簿



2.活動内容について

■  海外ポートセールス

 海外にポートセールス訪問団を派遣し、下記により伏木富山港の利用促進や外貿定期航路の拡充等を図る

 ・伏木富山港利用促進セミナーの開催による同港のPR
 ・海外船社の訪問による航路拡充等の要請
 ・伏木富山港と定期航路のあるコンテナ取扱港の視察
 ・その他(新規航路開拓・新規荷主獲得のための情報収集など)

■  国内ポートセールス

 県内外においてポートセールス活動を実施し、伏木富山港の利用促進や外貿定期航路の拡充等を図る

(1)県内セミナー
  対 象 者:荷主企業(主に県内製造業者)
  主な内容:1.港湾施設紹介、利便性等のPR
       2.船社からのサービス紹介
       3.特別講演
       4.その他(懇親会、港湾施設見学会など)

(2)首都圏セミナー
  対 象 者:荷主企業(富山県内に事業所をもつ企業の本社など)
       上記荷主企業と関連のある商社・流通業者等
  主な内容:1.港湾施設紹介、利便性等のPR
       2.船社からのサービス紹介
       3.特別講演
       4.その他(懇親会ほか)

(3)船社との懇談会
  対 象 者:コンテナ航路運航船社など
  主な内容:1.港湾のハード・ソフト面の問題点や改善方法について
       2.定期コンテナ航路の拡充について
       3.その他

■ その他

(1)伏木富山港PR用パンフレット・パネル・DVD等の作成
(2)企業立地セミナーその他のイベントにおける伏木富山港のPR
(3)企業訪問やアンケート調査等による企業ニーズの把握
(4)ポートセールスに関する先進事例等の情報収集