flash  

富山県動物管理センターへようこそ! とやま動物愛護ホームページ

富山県では、人と動物が共生する社会の実現を目指し、
富山県動物管理センターを中心に動物愛護思想を普及させるためのさまざまな事業活動を行っています。

お知らせコメント
2016. 7.27 候補犬28-008 新しい飼い主さんが決まりました!
   2016. 7.22 候補犬28-008 トライアル中です!
   2016. 7.21 適正飼育 お知らせノート に新しいページを追加しました!
“ねこが室内で快適に暮らす”心がけについていっしょに勉強しましょう!
   2016. 7.19 7月21日(木)の “子犬・子ねこの譲渡会” では、子ねこの譲渡会を開催いたします!
可愛い子ねこがたくさんいますので、飼育をご希望の方は、ご参加ください。(譲渡会情報はこちら)
   2016. 7.15 わんわんパートナーの飼育希望受付を行います!
「譲渡候補犬リスト」をご覧ください。
人なつっこい柴犬(メス)の飼い主さんを募集します♪
   2016. 7. 6 新川厚生センター主催 愛犬のしつけ方教室を開催しました! 活動報告からご覧ください。
   2016. 6.23 出前講座“動物ふれあい教室”を立山町立釜ヶ渕小学校で開催しました! 活動報告からご覧ください。
   2016. 6.21 中部厚生センター主催 愛犬のしつけ方教室を開催しました! 活動報告からご覧ください。
   2016. 6.21 適正飼育 お知らせノート に新しいページを追加しました!
“マイクロチップ”についていっしょに勉強してみましょう!
   2016. 5.25 “動物取扱業者の方へ”のページを改定しました!
「第一種動物取扱業者の規則」ページを新設しましたので、こちらからご確認ください。

お知らせコメント
  2016. 7.27
気温が高くなると、犬やねこは体温調節のために「ハァハァ」と呼吸が速くなります。
そのため喉がよく乾くので、十分な飲み水を用意しましょう!
水の冷たさを持続させる工夫として、氷を利用するのも面白いかもしれませんね。(^^♪
(氷を誤飲して、喉に詰まったりしないよう工夫をお願いします。)
1つしかない水の容器がひっくり返り、ペットが脱水症・熱中症になってしまったというケースもあります。
夏の時期は、水飲み容器を数ヵ所に用意しておくなど、ペットの適切な水分補給に心がけてください!
  2016. 7.21
明日金曜日は、わんわんパートナーの譲渡会の日です♪
とても優しくて人なつっこい柴犬の女の子が、新しい飼い主さんを待っています。(^^♪
写真や特徴などは(こちら (pdf))から確認できます。

“わんわんパートナー(成犬の譲渡会)” では、人に攻撃性がなく、新しい飼い主さんのお家にいっても飼いやすいワンちゃんを譲渡しています。
ワンちゃんの飼育を検討中の方は、ぜひご参加ください♪
  2016. 7.13
梅雨から夏の時期は高温・多湿の日が多くなり、人も動物も体調不良や食欲不振になりがちです。
「ペットが夏バテなどしていないか」気にかけてあげましょう。
また、“フードの管理”にも注意が必要です。
高温・多湿の環境では、フードが酸化しやすく下痢などの原因になりますので、食べ残しを出しっ放しにせず、食器は必ずきれいに洗うようにしましょう。
保存する場合も密閉できる包装・容器を選び、必要に応じて乾燥剤を利用するなどしましょう。
  2016. 7. 6
中部厚生センター・新川厚生センター主催の「愛犬のしつけ方教室」を各会場で開催しました!
“犬の習性や本能を満たす適正な飼い方”と、“いつも愛情を注ぐこと”が、いつまでも笑顔で暮らすためのポイントです。
ご参加頂いた飼い主のみなさん!アドバイスを参考に、飼育の見直しやトレーニングを続けて下さいね♪
新たな困り事や気になる点などがあれば、動物管理センターまでお気軽にご相談ください。
教室の様子は「活動報告」でご覧いただけます♪( ..)φメモメモ
  2016. 6.29
子犬・子ねこの譲渡会を毎週木曜日に開催しています。
先週の子ねこの譲渡会では、8匹の子ねこに新しい飼い主さんが決まりました♪
しかし、安易な気持ちでの譲渡会ご参加はお断りしています。
一説には、ねこの平均寿命は15才といわれています。
ねこを飼おうとお考えの方は、飼う前に“家族全員が飼育することに賛成していること”や“適切に最後まで飼うこと”などをもう一度確認してください。
譲渡会の詳しい参加条件などは≪譲渡会情報≫をご覧ください!
  2016. 6.22
じめじめした暑い日が続いています ^^;
ペットの体調はいかがでしょうか?
ワンちゃんやねこちゃんは、体温調節がうまくできません。
日中ひとりで留守番をするようであれば、夏の暑い時期に向け飼育環境を見直しましょう。
飼育スペースが屋外であれば、日陰があるか確認しましょう!
室内で飼育する場合でも、風通しを良くしたり必要に応じてクーラーや扇風機を上手に利用して、室内温度を調節しましょう!
飲み水を切らさないことにも注意し、体調管理をお願いします!
  2016. 6.15
「第2回!知ってる?犬の雑学!」(解答編)
*犬に与えてはいけない食べ物は、次のうちどれでしょう?
 正解…②ぶどう
(原因となる成分はまだ定かではありませんが、嘔吐や下痢、腎不全の原因となり、重度の場合は死亡することもあります。特にブドウの皮は与えないようにしましょう。)
*5人乗りの自動車に家族4人が乗った場合、犬は何頭乗せられるでしょうか?
 正解…③制限なし
(日本では、車の定員に犬はカウントされません。しかし、乗せ過ぎは運転の妨げとなりますのでご注意ください。)
*犬の登録頭数がもっとも少ない都道府県はどこでしょうか?
 正解…②鳥取県
(平成26年度、鳥取県は2万6351頭と全国で唯一2万頭台の登録数となっている県です。ちなみに…富山県内には4万8539頭の犬が登録されています。)
全問正解できましたか?では第3回でお会いしましょう♪
  2016. 6. 8
「第2回!知ってる?犬の雑学!」(問題編)
*犬に与えてはいけない食べ物は、次のうちどれでしょう?
 ①リンゴ  ②ぶどう  ③ブロッコリー
*5人乗りの自動車に家族4人が乗った場合、犬は何頭乗せられるでしょうか?
 ①1頭  ②2頭  ③制限なし
*犬の登録頭数がもっとも少ない都道府県はどこでしょうか?
 ≪平成26年度の厚生労働省統計データ参照≫
 ①富山県  ②鳥取県  ③沖縄県

正解は次回のコメントで!

  2016. 6. 1
ペットに所有者明示をしていますか?
先日、「飼い犬が盗難にあった可能性がある」とのニュースを目にしましたが、所有者明示は万が一の迷子や災害だけでなく、盗難の危険からペットを守るためとしても有効です。
所有者明示の方法として、名札・迷子札は入手しやすく、ペットへの負担も少ないので、まだ装着していないようであれば準備しましょう。
なお、犬については狂犬病予防法に基づき鑑札や注射済票の装着が義務付けられています。
劣化や脱落の心配がない「マイクロチップ」も備えの1つです!
マイクロチップについては、お知らせノートで紹介予定です♪
  2016. 5.25
ペットの愛らしい表情を写真に残してみませんか?
いろんなアングルで撮影してみたり、撮影時間は短く・楽しくしたりを心がけると、いろんな表情を撮ることができます♪
明るさを調節する露出補正機能や、連写機能などをうまく設定・利用するとさらに素敵な写真に仕上がります。
もしフラッシュ撮影で赤目になってしまう時は、フラッシュを使わずにISO感度をあげたり、LEDライトで代用してみましょう♪
素敵な写真が撮れたら“我が家のアイドル写真募集”に応募…お待ちしています!(^^)!
  2016. 5.19
先日、新聞に『乳幼児が猫のトイレ用砂を誤食し救急搬送された』との記事が掲載されました。
トイレ用砂のタイプによっては、水分を含むと膨張したり、くっついたりするものがあります。
乳幼児のいる家庭は、特に使用や保管に気を付けましょう。
“直接手が届かない場所に保管する”、“保護者の目が届かない時はトイレに近づかせない工夫をする”などの対策をとりましょう。
トイレ砂に限らず、ペット用品の中には思わぬ危険や事故が起こることがありますのでご注意ください。

我が家のアイドル 大きい写真はここから♪
今月は「とらこちゃん」です!
我が家のアイドル 我が家のアイドル ペットの写真募集中
個別の飼い方教室 カレンダー

平成28年7月27日 更新

各種イベント 子犬・子ねこの譲渡会内容こちら わんわんパートナー内容はこちら 拡大
ペットの災害対策パンフレット
動物愛護普及啓発ポスター・パンフレット