とやま動物愛護ホームページ

富山県動物管理センターへようこそ! とやま動物愛護ホームページ

富山県では、人と動物が共生する社会の実現を目指し、
富山県動物管理センターを中心に動物愛護思想を普及させるためのさまざまな事業活動を行っています。

お知らせコメント
2017. 2.17 動物愛護推進員・協議会の募集は、本日をもって締め切りいたしました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。
   2017. 2.14 成犬譲渡候補犬 28-031 に新しい飼い主さんが決まりました!
   2017. 2.14 適正飼育 お知らせノート に新しいページを追加しました!
ペットが毎日食べるペットフードの保管方法と取扱いについて勉強しましょう!
   2017. 2.10 成犬譲渡候補犬 28-031 トライアル中です!
   2017. 2. 3 わんわんパートナーの飼育希望受付を行います!
「譲渡候補犬リスト」をご覧ください。
散歩が大好きなM・プードルです
   2017. 1.23 動物愛護推進員&協議会委員を公募しています!
(募集期間:H29.1.18~2.17)
詳しくは、ページ下部にある各バナーからご確認ください。
   2017. 1.18 適正飼育 お知らせノート に新しいページを追加しました!
この時期だからできる“飼い犬との雪遊び”の注意点とケアについて勉強しましょう!
   2017. 1. 4 あけましておめでとうございます。
今年も「とやま動物愛護ホームページ」をよろしくお願い致します。
   2016.12.19 適正飼育 お知らせノート に新しいページを追加しました!
高齢になったペットとの付き合い方について勉強しましょう!
   2016.12. 9 活動報告を更新しました!
射水市立放生津小学校で開催した「動物ふれあい教室」のページを追加しました♪
   2016.12. 7 活動報告を更新しました!
高岡市立木津小学校で開催した「動物ふれあい教室」のページを追加しました♪
   2016.11.25 成犬譲渡候補犬 28-024 に新しい飼い主が決まりました!
   2016.11.24 活動報告を更新しました!
「高岡厚生センター射水支所主催愛犬のしつけ方教室」のページを追加しました♪
   2016.11.18 成犬譲渡候補犬 28-024 トライアル中です!
   2016.11.18 適正飼育 お知らせノート に新しいページを追加しました!
“マイクロチップ”の疑問について勉強しましょう!
   2016.11.15 譲渡会のご案内です!
施設修繕の為、11月24日(木)の“子犬・子ねこの譲渡会”は中止と致します。
   2016.11.14 活動報告を更新しました!
「砺波厚生センター主催愛犬のしつけ方教室」と「出前講座 堀川小学校」のページを追加しました♪
お知らせコメント
  2017. 2.22
「2(ニャン)月22(ニャンニャン)日」は『ねこの日』です。
ねこの愛くるしい表情やしぐさを見ると心が和みますよね♪
「ねこは自由気ままで、世話も手がかからない」といった話を耳にすることがありますが、そうとは限りません。
ねこが幸せに過ごすためには飼育環境を整え、いっしょに過ごす時間をつくることや、食事やトイレのお世話が毎日必要です。
ねこの飼育を希望している方は、“適正な飼育が行えるか” “最後まで愛情を持って暮らせるか”などをよくお考えのうえ、飼うようにしてください☆
  2017. 2.14
今日はバレンタインデーです!
チョコレートは、犬やねこが食べると中毒症状を起こしますので、口に入らないようご注意ください!
うっかり落としたり、テーブルに出しっ放しにすると、パクッと食べてしまいますから、チョコレートを食べる時はペットに見付からないように、こっそり食べましょう。
最近では、安心して与えることができるペット用のチョコレートやケーキも市販されていますので、それらを利用しながらイベントを楽しんでみるのもいいですね♪
  2017. 2. 8
只今、富山県の動物愛護を推進していただく、動物愛護推進員を2月17日まで公募しています!
地域の身近な相談員である動物愛護推進員の皆様には、地域活動以外にも、これまでに成犬譲渡候補犬のトリミングや各イベントでのご協力、さらには意見交換会での貴重なご意見などをいただいています。
動物愛護に熱意のある方の応募をお待ちしております。
募集についての詳細は、画面下部のバナーからお進みください。
  2017. 2. 2
ねこの飼い主さんへ、冬を快適に過ごすためのご案内です。
ねこが行き来する部屋や廊下などの温度差を、できるだけ少なくしてあげましょう♪
大きな温度差は活動範囲を狭め、運動不足やストレスを与えることにつながります。
また、トイレがある場所が寒いと、トイレに行くことを嫌がり、トイレの粗相の原因や膀胱炎になることがあります。
寒い冬でもねこが元気に過ごせるよう、温度管理に気をつけてくださいね。
  2017. 1.26
寒い日が続きますが、ペットの体調はいかがでしょうか。
暖房がきいた室内で過ごすペットには、寒さへの配慮だけでなく、“乾燥”への配慮も必要になることがあります。
長時間の暖房使用は、部屋が乾燥しがちです。
空気が乾燥すると、人と同じように鼻や喉の粘膜が乾き、空気中の細菌やウィルスに対する抵抗力が弱まり、犬やねこも風邪をひいたりしてしまいます。
乾燥が続くようであれば加湿器を利用するか、バスタオルなどを部屋干しするなどして、湿度調整を心がけてあげましょう。
  2017. 1.18
先週末からの寒波で、富山県内も大雪となりました。
例年雪が積もると、飼い犬が迷子になるケースが多くなります。
外で遊んだり散歩ができない日は、普段使っている用具の点検を行ってみてはいかがでしょうか。
リードと首輪を繋ぐ金具・縫い目に劣化がないか、係留場所に破損・劣化した箇所がないか、迷子札が見にくくなっていないかなどをチェックしましょう!
万が一迷子になった際は、“迷い犬・ねこ情報”をチェックし、速やかに最寄りの厚生センターへ届け出てください。
  2017. 1.11
ペットが、夜間突然具合が悪くなった時、どうすればいいか困ったことはないでしょうか。
富山県獣医師会では “小動物夜間診療” を行っています。
主に犬・ねこを対象とし、夜間の一時的治療を行うために設けられ、緊急を要する場合などに安心なシステムです。
診療日は『月~金曜日』(祝日は休診)、受付時間は『20:00~22:00』となっています。
事前に、詳しい診察の流れなどを確認してからご利用ください。
詳細はこちら→(富山県獣医師会HP
  2017. 1. 4
明けましておめでとうございます!
年末年始は、ペットとゆっくり過ごせましたでしょうか♪
画面右側にある「我が家のアイドル」の “大きい写真” の吹き出しをクリックすると、動物管理センターからの年賀状を御覧頂けます!
2017年も富山県動物管理センターは、さらに譲渡事業を含む動物愛護事業を推進し、ペットが人生のパートナーとして幸せに暮らせる社会の実現を目指します。
来週からは1月のアイドル犬「たけるくん」の登場です♪
  2016.12.28
2016年も残すところ、あと3日となりました!
今年1年を振り返えると…県内3カ所の小学校での出前講座「動物ふれあい教室」の他に、授業形式の出前講座を行い、子供たちといっしょに動物愛護について考えることができました。
また、今年で2回目となった「アイドル犬コンテスト」では、たくさんの応募・投票をいただき、選ばれたワンちゃんがモデル犬となった素敵な狂犬病予防ポスターを企画・構成中です。
今年も、たくさんの子供たちといっしょに勉強し、たくさんのワンちゃんやネコちゃん、そして飼い主さんの笑顔に出会えた年になりました。
来年も、「動物(ペット)のこと」 「命の大切さ」を感じ・学んでもらえる活動を行っていきたいと思います。(*^^)v♪
それではみなさん!良いお年をお迎えください m(_ _)m
  2016.12.22
みなさんペットと過度のふれあいをしていませんか?
ぐずついた天候が続くこれからの時期、室内でペットと遊んだり、まったりと過ごす時間も多くなるかと思います。
しかし、口移しで食べ物をあげたり、不意に顔を近づけたりすると、病気の感染や思わぬ怪我につながることがあります。
ペットと楽しく遊んだあとは手洗いする習慣を身に付け、お互いの健康を守りましょう。
県内でもインフルエンザが流行しています。
手洗いは人からうつる病気の予防にも効果がありますので、食事の前や外から帰ってきた際には手洗いを忘れず行いましょう。
  2016.12.14
来週末はクリスマスです♪
ペットにも特別なオヤツやおもちゃのプレゼントを用意して、クリスマスをいっしょに楽しんでみるのはいかがでしょうか♪
ペットも安心して食べれるケーキなども市販させていますので、そういった商品をうまく利用するのも面白いですね。
また、クリスマスを楽しむイルミネーションが、県内各所で催されています。
暗がりをペットと歩く際は周囲に十分注意し、事故やトラブルが起こらないように心がけ、夜のイベントを楽しんでください。
  2016.12. 7
12月3日の北日本新聞に「ペットのマイクロチップ装着」についての記事が掲載されました。
しかし、マイクロチップに対する認知度や装着率は低いようです。
マイクロチップは動物病院で5000円前後の費用で、装着することができます。半永久的な身分証になると考えれば、装着するメリットは大きいのではないでしょうか。
マイクロチップについては「適正飼育 お知らせノート(適正飼育のポイント)」でも紹介しています。
ペットを守り、終生飼養を行うためにも装着をお願いします。
  2016.12. 1
今年も残り1ヶ月となりました。
師走の忙しい時期ではありますが、早めにかかりつけの動物病院の休診日を確認しておきましょう!
年末年始は長期間休診となる動物病院もあるようです。
現在、持病があり通院しているようであれば、休みに入る前に診察を受けおくと安心ですね。
これから寒さが厳しくなってきます。
ペットも元気で新年を迎えられるよう、日頃の健康管理や防寒対策など飼育環境の点検をお願いします。
  2016.11.25
先日、香川県三豊市の保育園に犬が迷い込み、その場にいた園児や職員を咬むという事件が起こりました。
この事件を決して他人事とは思わずに、改めて飼い犬の係留方法や飼育場所を再確認してください。
普段大人しいワンちゃんでも、何かの拍子でパニックになり見境なく攻撃行動をとることもあります。
首輪の緩みやほつれ、リードの金具に腐食・劣化がないか、定期的にチェックすることも大切です。(お知らせノート参照
飼い犬が迷子になったら速やかに最寄りの厚生センターもしくは富山市保健所、市町村役場、警察署に届け出をお願いします。(パンフレット pdf)
  2016.11.14
冷たい風が吹き始め、一歩ずつ冬が近づいてきました。
ワンちゃんやねこちゃんへの寒さ対策は万全ですか?
冬でも快適に過ごせる環境を整えてあげましょう。
寝床に毛布を敷いたり、冷気が入らないようにハウスの周りを囲ったりして、寒さで体調が崩れないように心がけましょう。
暖房器具を使用する際には、やけどや感電、火災などの危険がありますから、近づけないよう周りに柵を設けてください。
いつもは屋外で過ごすワンちゃんでも、寒さの厳しい日は玄関の中に入れてあげると寒さも和らぎ、冬も快適に過ごせますね♪
  2016.11. 4
11月1日は「1(ワン)1(ワン)月1(ワン)日」で “犬の日”です。
最近では、犬について取り上げたTV番組も多くなり、飼育方法やしつけ方について気軽に学ぶことができるようになりました。
愛くるしい表情や動きに心が癒され、「犬を飼いたいな~」と思う人も多いのではないでしょうか。
飼育をお考えの方は、飼う前に「どんな飼い方が必要なのか」、「どのくらい生きるのか」などをよく調べ、本当に飼えるのかどうか家族みんなで考えてみてください。
ペットに癒される暮らしは、適正な飼育ができてこそですね。
  2016.10.27
秋の換毛期です!
9月~11月にかけて、夏毛が抜けて、冬あたたかく過ごすためのフワッとした冬毛が生えてきます。
換毛期は、一般的に春と秋と言われています。
この時期は、こまめにブラッシングを行いましょう。
古い毛をしっかり取り去ることで、換毛を促すだけでなく皮膚を清潔に保つことにもなり、ペットの健康維持にもなります。
抜け毛の飛散は近所迷惑になりますので、できるだけ室内や囲われたスペースでブラッシングする気配りをしましょう。
  2016.10.19
秋は「実りの秋」という言葉もあるように、この季節、散歩をしていると道にドングリや栗などが落ちていたりします。
拾い食いのクセがあるワンちゃんの場合、散歩中の誤飲・誤食に十分注意しましょう!
また、この時期が旬の“ブドウ”は、ワンちゃんが食べると中毒症状を起こすこともある食べ物です。
美味しい食べ物が実る季節ですが、拾い食いに注意するとともに、人の食べ物はペットに与えないようにしましょう。
その他の危険な食べ物は、「お知らせノート」で紹介してます。

我が家のアイドル 大きい写真はここから♪
今月は「やまとちゃん」です!
我が家のアイドル 我が家のアイドル ペットの写真募集中
個別の飼い方教室 カレンダー

平成29年2月22日 更新

各種イベント 子犬・子ねこの譲渡会内容こちら わんわんパートナー内容はこちら 拡大
ペットの災害対策パンフレット
動物愛護普及啓発ポスター・パンフレット