特定動物の飼養許可についての手続き

特定動物(危険な動物)を飼養・保管する際には、「動物の愛護及び管理に関する法律」に基づき、県知事の許可を受けることが義務づけられています。

また、5年ごとの更新が必要となります。

許可申請については、県厚生部 生活衛生課で手続きを行ってください。

許可が必要な特定動物

トラ、クマ、ニホンザル、ワニ、マムシなど、人の生命、身体、財産に害を加えるおそれのある動物のことで、「動物の愛護及び管理に関する法律施行令」で約650種が選定されています。

手続きに必要なもの

(1)特定動物にかかわる手数料

・許可申請(新規) 24,800円
・許可申請(更新) 14,900円
・変更許可申請 12,200円

(2)登録申請書

(3)その他の添付書類

申請書等の様式ダウンロード

以下より様式(PDF形式)をダウンロードできます。

様式13 特定動物管轄区域外飼養・保管通知書 (PDF 12KB)
様式14 特定動物飼養・保管許可申請書 (PDF 16KB)
様式16 特定動物飼養・保管許可証再交付申請書 (PDF 12KB)
様式17 特定動物飼養・保管廃止届出書 (PDF 12KB)
様式18 特定動物飼養・保管変更許可申請書 (PDF 16KB)
様式19 特定動物飼養・保管許可変更届出書 (PDF 16KB)
様式20 特定動物識別措置実施届出書 (PDF 16KB)