令和元年度新川厚生センター魚津支所主催愛犬のしつけ方教室活動報告

令和元年6月9日(日)、6月16日(日)に魚津市役所を会場にして、新川厚生センター魚津支所主催 愛犬のしつけ方教室を開催しました!

6頭のワンちゃんと飼い主さんが教室に参加いただきました。

飼い主さんからは、「トイレのしつけ」や「散歩中の引っ張り」、「ムダ吠え」などの困り事が寄せられ、グループに別れて講習や実技指導を行いました。

2日間のしつけ方教室を通して、それぞれの飼育環境やワンちゃんの状態にあった飼育改善や必要なトレーニングを提案し、今後も続けてもらうようにお話しました。

参加してくれたワンちゃん紹介

「トレーニングの時は褒めていたけど、できるようになったら全然褒めていない」… こんなことはありませんか?
 これでは、ワンちゃんも飼い主の言うことを聞かなくなります。

もうできている「おすわり」などの号令にワンちゃんが従ったら、“毎回ちゃんと褒める”ことを忘れないでください。
 ワンちゃんは飼い主さんから褒められるのが大好きです。

「出来て当たり前」にせずに、「出来るようになったことも褒める」を心がけて、良い信頼関係をつくってくださいね。

教室に参加してくれた飼い主さんからの感想を紹介します。

「2日間ありがとうございました。初めての犬との生活で困り事や分からない事がたくさんありましたが、教えて頂いたことを実践していきたいと思います。散歩ができるように頑張ります!」

「学んだことを日々実践して、犬とのより良い関係を築いていきたいと思います。」

みなさんありがとうございました。

参加してくれたワンちゃん&飼い主さんへ

その後、ワンちゃんとの暮らしはどうでしょうか?
 教室での話を参考に、飼育方法や接し方などを見直していきましょうね♪

新たな困り事やしつけ方など、わからないことがありましたら、お気軽にご相談ください!

お辞儀キャラ