平成29年度新川厚生センター魚津支所主催愛犬のしつけ方教室活動報告

平成29年6月15日(日)、6月22日(日)に魚津市役所周辺を会場にして、新川厚生センター魚津支所主催の愛犬のしつけ方教室を開催しました!

教室には8組のワンちゃんと飼い主さんに参加いただき、“トイ・プードル”や”マルチーズ”、”柴犬”などの可愛いワンちゃんが集まりました。

飼い主さんからは、「食フン」や「散歩中の引っ張り」、「マテのトレーニング方法」などの困り事や相談が寄せられました。
 困り事や飼育環境などが似ているグループに別れて、講習や実技指導を行いました。

2日間のしつけ方教室を通して、それぞれの飼育環境や生活スタイル、ワンちゃんの性格などをお聞きしながら、無理なくできる飼育改善やトレーニングについていっしょに考え、今後も継続してもらうようにお願いしました。

参加してくれたワンちゃん紹介

参加者からは、愛犬と笑顔で接することや、焦らずゆっくりトレーニングすることの大切さを学べてよかったといった感想をいただくことができました。

無理なトレーニングを行ったり愛情不足だったりすると、困り事がひどくなることがあります。

笑顔でつくる信頼関係と無理なく続けるトレーニングで、愛犬も飼い主もストレスのない暮らしができます。

参加してくれたワンちゃん&飼い主さんへ

その後、ワンちゃんとの暮らしはどうでしょうか?
 教室での話を参考に、飼育方法や接し方などを見直していきましょうね♪

新たな困り事やしつけ方など、分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください!

お辞儀キャラ