新川厚生センター魚津支所主催愛犬のしつけ方教室活動報告
6月14日、6月21日(晴れ☀、少雨☂)

魚津市役所正面玄関前、芝生広場で開催しました!

魚津市・黒部市・入善町・朝日町から、6組の飼い主さんとワンちゃんがしつけ方教室に参加してくれました♪

教室は以下の内容です。

(1日目)

* 開会
* しつけの模範演技
* グループ別の実技講習
* 記念撮影
* 閉会

(2日目)

* 開会
* 講習(犬に関する法律)
* グループ別の実技講習
* 参加者全員で周辺を散歩
* 修了証授与
* 閉会

小型犬種のチワワやミニチュア・シュナウザー、ミニチュア・ダックスから、大型犬種のラブラドール・レトリバー、ダルメシアンが集まりました♪

参加してくれたワンちゃん写真

今回のしつけ方教室では、動物管理センターで飼育・トレーニング中だった成犬譲渡候補犬といっしょに、散歩の際に引っ張りを抑制するトレーニング方法や、タッチングの模範演技を行いました。

模範演技風景

愛犬の体を飼い主が自由にさわれることは、良い信頼関係を築くうえで大切なことです。

それと同時に、愛犬の健康管理や維持にもつながります。
 一般的に犬は、顔周りや足先・シッポをさわられるのが苦手ですから、さわれない部分がないか一度確認してみましょう。

万が一、さわれない部分がある場合は決して無理をせず、できることから少しずつトレーニングしていきましょう!

●詳しいトレーニング方法などをお知りになりたい方は、

“個別のしつけ方教室”にご参加ください。

参加してくれたワンちゃん&飼い主さんへ

その後ワンちゃんとの暮らしはどうでしょうか?

困り事はすぐに直ることばかりではありません。
 職員のアドバイスを参考に、ワンちゃんと笑顔で楽しみながら、トレーニングしていきましょうね!