高岡厚生センター主催愛犬のしつけ方教室活動報告
10月10日、10月17日(両日とも晴れ☀)

アグリピア高岡(高岡市農業センター)で愛犬のしつけ方教室を行いました♪

教室には5組の方が参加していただき、秋晴れの中、和気あいあいとした雰囲気でしつけ方教室を行うことができました!

しつけ方教室は以下の内容です。

(1日目)

* 開会
* グループ別の実技講習
* 記念撮影
* 閉会

(2日目)

* 開会
* 講習(犬に関する法律)
* グループ別の実技講習
* 参加者全員で散歩
* 閉会

「飼い犬が散歩中に車や自転車を追い掛ける」といった相談が寄せられました。
 毎日の散歩で、車や自転車を見るたび走られては、たいへんなのはもちろんですが、犬の突発的な行動による事故やケガの危険もあります。
 そんなお悩みをもつ飼い主さんには、以下のことを心がけてもらいました!

飼い主さんは、犬の犬種としての傾向や性格をしっかり把握しておくことです。
 猟犬や牧羊犬としての気質をもつ犬の場合、動くものに敏感に反応する傾向があります。
 そういった傾向が強いワンちゃんには、遊びの中でその欲求を満たすように心がけることも適正な飼育には欠かせません。

また、いつでもオスワリやマテができれば、突発的な行動を防ぐことができるかもしれません。
 まずは、慣れた環境からトレーニングを初めて、少しずつ刺激の多い環境でもできるようにしていきましょう。

○ 車通りの少ない散歩のコースを選んだり、時間帯をずらしたりするのも工夫の1つですね♪

参加してくれたワンちゃん写真

●詳しいトレーニング方法などをお知りになりたい方は、

“個別のしつけ方教室”にご参加ください。

修了証とカレンダー

参加してくれたワンちゃん&飼い主さんへ

“飼い主さんの笑顔” が、飼い犬と良い関係を築くのに欠かせない大切なポイントです。

困り事はすぐに直ることばかりではありません。
 イライラしてばかりでは、関係も困り事も悪化します。

ワンちゃんと笑顔で向き合い、少しずつ良くなるように接し方や飼育環境を見直していきましょう!