平成27年度春の愛犬のしつけ方教室活動報告
5月15日、22日(両日とも晴れ☀)

今年も動物管理センターで “春の愛犬のしつけ方教室” を行いました!

教室には、

マルチーズとプードルのMix “ここちゃん”
トイ・プードルの“ぴーなつちゃん”
キャバリアの“タケちゃん”

が参加しました♪

それぞれのワンちゃんに職員が1名ずつ担当し、飼育環境や生活スタイル、ワンちゃんの性格などを聞きながら、困り事へのアドバイスや飼育改善について、いっしょに考えました。

講習が中心となった1日目には、途中で芝生広場に出て、ワンちゃん同士が挨拶したり、オスワリやフセ・散歩のトレーニングなどで体を動かしました♪
 2日目は、地元ケーブルテレビの取材が入るなか、1日目から1週間行ってみての様子などを聞いて、今後心がけるポイントや更なるトレーニングについて話しました♪

散歩の風景

困り事が同じでも、生活パターンやワンちゃんと過ごす時間、家族構成など、それぞれ違います。

それぞれの暮らしやワンちゃんにあった方法でないと、どこかに無理が出て、思い通りの結果が得られなかったり、問題がこじれたりすることがあります。

ですから、飼育改善やトレーニングは「無理せずにできることからトライしてみる」ことが大切です。

参加してくれたワンちゃん&飼い主さんへ

その後、ワンちゃんとの暮らしはどうでしょうか?
 教室での話を参考に、飼育方法や接し方などを見直していきましょうね♪

お辞儀キャラ

新たな困り事やしつけ方など、分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください!