4月から6月は狂犬病予防注射の実施期間です! モデル犬は「はなちゃん」・「大吉ちゃん」・「ビビちゃん」です

富山県動物管理センターへようこそ! とやま動物愛護ホームページ

富山県では、人と動物が共生する社会の実現を目指し、
富山県動物管理センターを中心に動物愛護思想を普及させるためのさまざまな事業活動を行っています。

お知らせコメント
new 2019. 6.19 活動報告を更新しました。
6月7日(金)に開催した立山北部小学校での「動物ふれあい教室」の報告です。
   2019. 6. 6 譲渡会のお知らせです。
6月13日(木)の「子ねこの譲渡会」は中止となりますので、ご注意ください。
   2019. 5. 7 イベント案内を更新しました。
厚生センター主催 愛犬のしつけ方教室のご案内です。
   2019. 4.23 候補犬30-033 新しい飼い主さんが決まりました。
   2019. 4.19 ミルクボランティアの募集を締め切りました。
ご応募ありがとうございました。
   2019. 4.12 候補犬30-033 トライアル中です。
   2019. 4.10 候補犬30-030 新しい飼い主さんが決まりました。
お知らせコメント
  2019. 6.19
みなさんは飼い犬・飼いねこに所有者明示をしていますか。
先日の国会で、動物愛護法が改正されました。
改正のポイントのひとつに、犬・ねこの販売業者に対するマイクロチップ装着義務化があります。
マイクロチップの所有者明示は、ペットが遺棄されることを防いだり、災害で飼い主とはぐれたりした際に役立ちます。
現在飼っている犬やねこへのマイクロチップの装着は努力義務となっていますが、「ペットの身元を明らかにする」だけでなく、「飼い主の責任を明確にする」ためにも装着をお願いします。
マイクロチップの詳細については「お知らせノート 適正飼育のポイント」をご覧ください。
  2019. 6. 6
『犬フィラリア症』の予防をしましょう。
蚊が発生する季節となりました。(+o+)カユイヨ~
犬フィラリア症は、犬が蚊に刺されることで感染する寄生虫疾患です。
たとえ愛犬が室内飼育であっても、散歩の際など蚊に刺される可能性はあります。
犬フィラリア症は薬で予防できます。
動物病院から指示された服用期間を守って、しっかり感染予防してあげましょう!
詳しくは “適正飼育 お知らせノート~フィラリア症 知っていますか~” をご覧ください。
  2019. 5.29
過ごしやすい天気が続いていますね♪
日によっては、汗ばむくらいの陽気になることもありますが、ペットの飼育環境はどうですか?
種類によっては、適度な暑さを好むペットや、暑さが苦手なペットがいます。
これからムシムシする梅雨の時期や、暑さが本格化する夏がやってきますから、休日を利用して見直してみましょう!
ペットが快適に過ごせるよう、その日の気温や季節にあった飼育環境を整えてあげてくださいね♪
  2019. 5.22
先日、ノルウェー人女性が旅行先で犬に咬まれ、その後、狂犬病を発症し死亡したニュースがありました。
「狂犬病」は発症すると有効な治療法がない恐ろしい感染症です。
昭和32年(1957年)を最後に、日本国内で狂犬病の犬の発症はなく、世界でも数少ない狂犬病清浄国ですが、いつ国内に狂犬病ウイルスが入り、人や動物に感染・発症するかわかりません。
狂犬病の発生・蔓延防止のためにも、毎年飼い犬に狂犬病予防注射を接種しましょう。
万が一、渡航先で動物に咬まれた場合は、現地医療機関を受診してください。
  2019. 5.14
マダニに注意しましょう。
マダニは1年を通し活動していますが、一般的には春から秋にかけて活動が活発になるようです。
公園や河川敷の草むらに潜んでいることが多いので、分け入る際には注意が必要です。
マダニが媒介する主な病気として、日本紅斑熱やライム病があります。
万が一寄生された場合は、自分で引き抜こうとせずに、病院で処置してもらいましょう。
また、犬から人、ねこから人への感染が報告されている重症熱性血小板減少症候群(SFTS)もマダニを介して感染します。
日頃からペットのダニ対策を行い、暮らしのなかでペットと過度な接触はしないように心がけましょう。

我が家のアイドル 大きい写真はここから♪
今月は「たけるちゃん」です!
我が家のアイドル 我が家のアイドル ペットの写真募集中
個別の飼い方教室 随時受付中 カレンダー

令和元年6月19日 更新

子ねこの譲渡会内容はこちら わんわんパートナー内容はこちら 拡大
ペットの災害対策してますか?
動物愛護普及啓発ポスター・パンフレットはこちら