とやま動物愛護ホームページ

富山県動物管理センターへようこそ! とやま動物愛護ホームページ

富山県では、人と動物が共生する社会の実現を目指し、
富山県動物管理センターを中心に動物愛護思想を普及させるためのさまざまな事業活動を行っています。

お知らせコメント
2019. 2. 7 動物管理センターのパンフレットができました。
「動物愛護普及啓発ポスター・パンフレット」からご覧ください。
   2019. 2. 1 候補犬30-027 新しい飼い主さんが決まりました。
   2019. 1.18 候補犬30-027 トライアル中です。
   2019. 1.16 動物愛護推進員 公募のお知らせです。
(募集期間:H31.1.16~2.15)
詳しくはページ下部にあるバナーからご確認ください。
   2019. 1.16 動物愛護協議会委員 公募のお知らせです。
(募集期間:H30.12.25~H31.1.25)
詳しくはページ下部にあるバナーからご確認ください。
お知らせコメント
  2019. 2.13
明日、2月14日はバレンタインデーです。
「チョコレート」は、犬やねこが食べると中毒症状を起こす食べ物なのはご存知ですか?
チョコレートやココアなどに多く含まれる「テオブロミン」が原因で、嘔吐や下痢、発熱、けいれんの発作などの症状を起こします。
犬ほどはありませんが、ねこも同じような症状を起こすことがあります。
ペットを室内で飼育している飼い主さんは、チョコレートの保管場所に十分注意してくださいね。
  2019. 2. 7
今年は2月3日に北陸地方で春一番が吹きました。
昨年に比べて10日も早いようですね。
しかし、天気予報ではまだ寒い日が続くようなので、ペットの体調管理・飼育環境にご注意ください。

寒さに敏感なねこが、快適に過ごすためのご案内です。
ねこが行き来する部屋や廊下などの温度差を、できるだけ少なくしてあげましょう。
大きな温度差は活動範囲を狭め、運動不足の原因やストレスを与えることにつながります。
また、トイレがある場所が寒いと、トイレにいくことを嫌がり、トイレの失敗や膀胱炎になることがあります。
寒い日でもねこが快適に過ごせるよう、室内の温度差に気をつけてくださいね。
  2019. 1.30
県内でもインフルエンザが流行っています。
ペットの体調管理も重要ですが、適切な飼育を行うには、飼い主さんが元気でいることも大切です。
手洗い・うがいなどを徹底し、感染予防に心がけましょう。

正しい手洗いの手順については、「適正飼育 お知らせノート 動物とふれあったら手洗いを忘れずに」に掲載しています。
動物から人、人から動物にうつる病気「動物由来感染症」についても紹介していますので、是非ご覧ください。
  2019. 1.23
今年の冬は、暖冬で降雪量が少なく過ごしやすいですね。
しかし、雪が積もったり最低気温が氷点下になったりする日もあります。
ペットを屋外で飼育している場合、「雪が直接当たらないか」や「風が吹き込んでいないか」などを改めて点検しましょう。
また、室内で過ごすペットには、寒さだけでなく“暑さ”や“乾燥”などへの配慮が必要になります。
「暖房が利き過ぎていないか」や「十分な給水ができているか」といったことにも注意しましょう。

我が家のアイドル 大きい写真はここから♪
今月は「大吉ちゃん」です!
我が家のアイドル 我が家のアイドル ペットの写真募集中
個別の飼い方教室のご案内 カレンダー

平成31年2月15日 更新

子ねこの譲渡会内容はこちら わんわんパートナー内容はこちら 拡大
ペットの災害対策してますか?
動物愛護普及啓発ポスター・パンフレットはこちら