• ホーム
  • 富山県の周産期医療体制
  • 母子保健に関する統計
  • 富山県の母子保健事業
  • トピックス

HOME > 富山県の周産期医療体制

富山県周産期医療体制整備計画

富山県周産期医療体制整備計画

  周産期医療は妊婦と胎児・新生児の救命を同時に扱う極めて緊急性、専門性の高い領域であり、子育て支援 ・少子化対策の観点からも、県民が安心して出産できる医療体制の整備・充実が求められています。

  このため、県では、安全で安心できる周産期医療体制の確保に向け、中長期的な観点を踏まえ、平成23年 3月に「富山県周産期医療体制整備計画」を策定いたしました。

  この計画は県内の各地域周産期医療関連施設相互の連携のもと、安全で安心な周産期医療体制の確保を目指 した県の整備方針とするものです。

PDFを見る→<富山県>富山県周産期医療体制整備計画

富山県周産期医療連携体制(システム体系図)

富山県周産期医療連携体制

ページトップ