10〜20代の若い世代に急激に増えています。
特に女の子は、膣(ちつ)の中が、37度位の温度 で湿っていて、細菌などが繁殖しやすいため、感染しやすいという特徴があります。

戻る