ボランティア募集について

  骨髄移植や末梢血幹細胞移植は、白血病や再生不良性貧血など治療が困難な血液の病気に有効な治療法ですが、患者さんの白血球に適合する健康な方からの骨髄や末梢血幹細胞(以下「骨髄等」という)の提供が不可欠です。一人でも多くの移植治療を希望する患者さんを救うには、一人でも多くのドナー登録が必要です。
  骨髄等を提供するドナーになるためには、様々な要件があり、骨髄等の移植についてよくご理解いただくことが前提となっていますが、これには一定の研修を受講した「ドナー登録説明員」(以下「説明員」という)による説明が必要です。
  現在、県内各地で献血併行型ドナー登録会を開催していますが、説明員が不足しており、ドナー登録会を十分に行えない状況にあります。この度、献血バスによる移動献血の際に行う併行型ドナー登録会で説明を行っていただく説明員を次のとおり募集します。
なお、説明員として活動する前に研修を受講していただきますので、医療に関する特別な知識は必要ありません。

説明員の活動

(1)活動場所

献血併行型ドナー登録会を行う県内各地域のショッピングモール、官公庁、大学、企業、 献血ルーム等

(2)活動内容

  • ドナー登録会場における、ドナー登録希望者に対するドナー登録に関する説明

  • 1回の活動時間 日中3時間~7時間程度 (約 半日~1日)


(3)活動期間

平成29年6月~平成30年3月末まで(以降登録更新あり)
※活動頻度は個人のペースで調整可

(4)そ の 他

  • 説明員としての活動時の事故等に備え、日本骨髄バンクで「ボランティア活動保険」に加入します。なお、自己負担はありません。

  • 活動場所、時間については、献血併行型ドナー登録会を実施する富山県赤十字血液センターが決定します。

  • 説明員としての活動には、日本骨髄バンクにより活動費・交通費が支払われます。ただし、活動費等を受け取るには、事前に日本骨髄バンクへ説明員として登録が必要です。

(5)お問い合わせ先

富山県厚生部 医務課 医療政策班
連絡先:076-444-3219(直通)

E-mail:aimu@pref.toyama.lg.jp

応募対象

富山県内に在住している18 歳以上の方で、説明員養成研修会に参加できる方。

説明員養成研修会

開催日時:平成29年4月21日(金)14:00~17:00
開催場所:富山県民会館

応募方法

応募申込書に必要事項を記入の上、FAX、メール、郵送にてお送りください。
申込期限 平成29 年4月7日(金)(必着)
お問い合わせ先
富山県厚生部 医務課 医療政策班

連絡先:076-444-3219(直通)
FAX: 076-444-3495
E-mail:aimu@pref.toyama.lg.jp

応募申込書」はこちら