富山県税のご案内 タイトル
ホーム県税Q&A>不動産取得税
不動産取得税

県税のあらまし(不動産取得税)はこちら

質問
 不動産にかかる税金にはどのようなものがありますか?
答え
 不動産を取得したとき、保有しているとき、譲渡したときには次のような税金がかかります。
区分
かかる税金
お問い合わせ先
取得したとき
不動産取得税(県税)
総合県税事務所
相続税(国税)
※相続による取得の場合
住所地を所管する税務署
贈与税(国税)
※贈与による取得の場合
登録免許税(国税)
※登記した場合
不動産の所在地を所管する法務局
保有しているとき
固定資産税(市町村税)
不動産の所在地の市町村の固定資産税担当課
都市計画税(市町村税)
譲渡したとき
所得税
住所地を所管する税務署
県民税
住所地の市町村の住民税担当課
市町村民税

※その他、消費税・地方消費税や印紙税などがあります。

○お問い合わせ先

総合県税事務所(課税第二課) TEL:076-444-4505、076-444-4629
質問
 住宅や住宅用の土地を購入した場合、不動産取得税は軽減されないのですか?
答え
 一定の要件に該当する住宅や住宅用土地を取得した場合には、申告手続きにより、不動産取得税を軽減する制度があります。軽減を受けるためには、必要な書類を揃えて申告期限までに申告(提出)していただく必要があります。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

○お問い合わせ先

総合県税事務所(課税第二課) TEL:076-444-4505、076-444-4629
質問
 不動産の価格は、どのように知ることができますか?
答え
 不動産取得税の税額計算の基礎となる不動産の価格は、市町村の固定資産課税台帳に登録されている価格です。この価格を確認することができるのは、その不動産の所有者等となっていますので、前所有者に確認することとなります。
 すでに、売買契約及び所有権移転登記が完了している場合は、登記簿謄本等により所有の有無を確認後、価格を確認することが可能と思われますので、市町村の窓口にお問い合わせください。

○お問い合わせ先

お住まいの市町村の固定資産税担当課にお問い合わせください。

【県内市町村の固定資産税担当課一覧】
担当課名
電話番号
担当課名
電話番号
076-443-2034
0763-23-2005
0766-20-1267
0766-51-6619
0765-23-1069
076-464-1121
0766-74-8045
076-472-1111
076-475-2111
076-462-9953
0765-54-2111
0765-72-1100
0763-33-1111
0765-83-1100
0766-67-1760
質問
 新築住宅を取得した場合、不動産取得税と固定資産税で不動産の価格が異なるのはなぜですか?
答え
 不動産取得税は家屋が新築された時点の価格に基づいて課税されますが、固定資産税は賦課期日(家屋を新築した翌年の1月1日)現在の価格に基づいて課税されます。
 また、固定資産税の場合、家屋の構造や用途などに応じて経過年数により不動産の価格が小さく(経年減点補正)なっていきます。したがって、不動産取得税と固定資産税とでは、税額を計算する際の基礎となる不動産の価格は同じ額にならない場合があります。

○お問い合わせ先

総合県税事務所(課税第二課) TEL:076-444-4505、076-444-4629