富山県税のご案内 タイトル
ホーム県税Q&A>特定株式等譲渡所得金額に係る県民税(県民税株式等譲渡所得割)
特定株式等譲渡所得金額に係る県民税(県民税株式等譲渡所得割)

県税のあらまし(特定株式等譲渡所得金額に係る県民税)はこちら

質問
 県民税株式等譲渡所得割とは、どのような税金ですか。
答え
 県民税株式等譲渡所得割は、個人県民税のうち、一定の株式等の譲渡に係る所得につき申告不要の源泉徴収(特別徴収)方式を採用しているものです。

○お問い合わせ先

総合県税事務所(課税第一課事業税第二班) TEL:076-444-4506
質問
 上場株式の取引で生じた所得について、県民税株式等譲渡所得割はどのように課税されますか。
答え
(1)源泉徴収ありの特定口座を利用している場合
 当該口座を開設している証券会社等が、県民税株式等譲渡所得割を徴収し、まとめて県に納入するので、申告は不要です。なお、特定口座間で損益の通算をしたい場合、損失を翌年以降に繰り越す場合等に、申告をすることもできます。このとき、他の所得(給与所得等)との合算は行わず、県・市町村分合わせて5%の税率を乗じて税額を算出します (分離課税)。

(2)源泉徴収なしの特定口座・一般口座を利用している場合
 県民税株式等譲渡所得割の適用がないので、申告が必要になります。このとき、他の所得(給与所得等)との合算は行わず、県・市町村分合わせて5%の税率を乗じて税額を算出します(分離課税)。

○お問い合わせ先

総合県税事務所(課税第一課事業税第二班) TEL:076-444-4506