富山県税のご案内 タイトル
ホーム県税Q&A>利子等の県民税
利子等の県民税(県民税利子割)

県税のあらまし(利子等の県民税)はこちら

質問
 県民税利子割の課税対象となる利子等にはどのようなものがありますか。
答え
 銀行等の金融機関の預貯金のほか、次のようなものがあります。

特定公社債以外の公社債・勤務先預貯金・合同運用信託・公募公社債投資信託以外の公社債投資信託・定期積金・一時払養老保険など

○お問い合わせ先

総合県税事務所(課税第一課事業税第二班) TEL:076-444-4506
質問
 県民税利子割が課税されない利子等はありますか。
答え
 次の利子等については、課税されません。
 
(1)母子家庭、身体障害者等に係る利子等・・・・・元金350万円まで
(2)住宅財形、年金財形の利子等・・・・・あわせて元金550万円まで
(3)所得税法等において非課税とされる利子等(例えば、納税準備預金、納税貯蓄組合預金、こども銀行預金の利子等)など

○お問い合わせ先

総合県税事務所(課税第一課事業税第二班) TEL:076-444-4506