○県民ふるさとの日を定める条例

平成25年3月27日

富山県条例第9号

県民ふるさとの日を定める条例を公布する。

県民ふるさとの日を定める条例

(趣旨)

第1条 県民が、ふるさとの歴史、自然及び風土並びにそれらの中で培われた文化、産業等についての魅力を知り、理解を深め、ふるさとへの愛着を育むとともに、自治の意識を高め、希望と誇りを持つことができる富山県を築き上げることを期する日として、県民ふるさとの日を設ける。

(県民ふるさとの日)

第2条 県民ふるさとの日は、5月9日とする。

(県の事業等)

第3条 県は、県民ふるさとの日を中心として、県民ふるさとの日の趣旨にふさわしい記念行事その他の事業を行うものとする。

2 県は、県民及び市町村その他の団体に対し、県民ふるさとの日の趣旨にふさわしい事業を行うよう協力を求めるものとする。

(使用料等の免除)

第4条 県民ふるさとの日には、県の公の施設の使用料及び利用に係る料金(以下「使用料等」という。)で知事が別に定めるものについては、当該使用料等に係る他の条例の規定にかかわらず、これを免除する。

附 則

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

県民ふるさとの日を定める条例

平成25年3月27日 条例第9号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第1章
沿革情報
平成25年3月27日 条例第9号