統計情報ライブラリー/経済

富山県商品流通調査の概要

調査の目的  
富山県では、昭和35年以来、5年ごとに「富山県産業関連表」を作成しています。
この富山県産業関連表は、県内の全ての生産活動を包括的に把握、整理することにより、本県の経済・産業構造を明らかにする他、各種経済分析や研究などに幅広く活用されています。富山県商品流通調査は、富山県産業関連表を作成するための基礎資料を得ることを目的として行っています。       
調査の対象  
【地域】富山県内
【単位】事業所
【調査対象数】1,037事業所 (平成27年調査)
調査事項  
・自工場生産額
・うち自工場消費額
・うち輸出向出荷額
・うち国内向出荷額
・国内向出荷額の消費地別構成比
・国内向出荷額の販売先業種別構成比
調査の時期
【調査対象期日】平成27年暦年 (平成27年調査)
【調査実施期日】平成29年9月4日〜10月18日 (平成27年調査)
調査の方法  
【調査経路】富山県→調査事業所
【配布方法】郵送
【収集方法】郵送
結果の公表  
調査結果は、県ホームページにて公表します。
平成23年富山県商品流通調査 調査結果

(参考)
経済産業省「平成23年商品流通調査」の調査結果は、同省ホームページにて公表されています。
経済産業省へ<http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/ryuutuu/index.html

お問い合わせ先  
富山県経営管理部統計調査課経済動態係 TEL:076(444)3191
1319