統計情報ライブラリー/産業
目的と利用  
富山県内における鉱工業の生産・出荷・在庫の動態を明らかにし、生産活動の実態や景気の動向を迅速に把握することを目的としています。景気動向観察のための指標として行政、産業界などで利用されています。
調査の対象  
富山県内で製造業を営む事業所のうち、経済産業省「生産動態統計調査」の対象となっている事業所を調査しています。
調査する事項  
毎月の生産量、出荷量、在庫量等を調査しています。
調査時期と周期  
毎月末日現在において調査しています。
調査の方法  
知事から任命された統計調査員が調査票を対象事業所に配布し、事業所が記入したものを回収し県に送付します。県から経済産業省に送付します。
経済産業省→県→調査員→事業所
結果の公表  
調査の結果は、県及び国(経済産業省)において公表されます。
『生産動態統計調査結果(富山県)』(月報) 翌々月中旬
 富山県公表資料へ
 http://www.pref.toyama.jp/sections/1015/lib/seido/index.html
『経済産業省生産動態統計速報』 翌月月末
『経済産業省生産動態統計月報』 翌々月中旬
『経済産業省生産動態統計年報』 翌年6月
 経済産業省公表資料へ 
 http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/seidou/index.html
お問い合わせ先  
富山県経営管理部統計調査課商工係 TEL:076(444)3193