統計情報ライブラリー/人口・自然国勢調査
(平成27年国勢調査)

目的と利用  
国内の人口及び世帯の実態を把握し、各種行政施策の基礎資料を得ることを目的に実施します。調査結果は、衆議院の議員定数の決定基準や地方交付税の算定基準など、各種の法令でその利用が定められているほか、各種総合計画など、国・地方公共団体における行政施策の資料として利用されます。また、人口分析や将来予測等の資料として、大学、研究機関などでも広く利用されます。
調査の対象  
我が国に居住するすべての人を対象に、世帯ごとに調査します。
調査する事項  
氏名、出生の年月、配偶の関係、就業状態、就業時間、所属の事業所の名称、従業地又は通学地、世帯の種類、住居の種類、現在の場所に住んでいる期間などです。
調査時期と周期  
5年ごとに調査します。
前回:平成22年10月1日
今回:平成27年10月1日
調査の方法  
 国勢調査員が担当調査調査区内のすべての世帯を訪問して、「インターネット回答の利用案内」を配布します。パソコンやスマートフォンから回答することができます。
(インターネット回答期間:9月10日〜20日)
インターネット回答のなかった世帯には、国勢調査員が調査票を配布し、収集します。
結果の公表  
調査の翌年以降、速報・確報が順次公表されます。
お問い合わせ先  
富山県経営管理部統計調査課人口労働係 TEL:076(444)3192

総務省統計局
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/index.htm

総務省統計局 国勢調査2015キャンペーンサイト
http://kokusei2015.stat.go.jp/