「毎月勤労統計調査(平成18年平均分平成18年12月分)」公表
[2007.2.27]
 平成18年平均のきまって支給する給与,所定外労働時間,常用労働者数は、前年 比でそれぞれ、▲1.2%の減,1.0%の増,1.3%の増となりました。また、平成18年 12月分のきまって支給する給与,所定外労働時間,常用労働者数は、前年同月比で それぞれ、▲1.0%の減、▲8.3%の減、1.0%の増となりました。
「楽しく知ろう!元気な富山の家計-富山市民の家計事情-」掲載
[2007.2.26]
 「平成17年家計調査結果」を漫画にしました。グラフや表を織り交ぜて、統計に詳しい統計見(とけみ)おばさんが解説します。
「鉱工業生産指数(平成18年12月分・第W四半期分)」公表
[2007.2.26]
 平成18年12月の生産指数は111.0と前月に比べ4.2%の上昇、在庫指数は98.7と前月に比べ0.9%の上昇となりました。 また、第W四半期(平成18年10月〜12月)の生産指数は109.6と前期に比べ0.6%の上昇、在庫指数は98.7と前期末に比べ▲2.1%の低下となりました。
「平成17年国勢調査第2次基本集計結果の概要」公表
[2007.2.14]
 平成17年国勢調査(富山県分)の労働力状態、産業別就業状態などに関する結果がまとまりました。
「とやま経済月報」2月号掲載
[2007.2.2]
 今月の特集は、寄稿「高岡駅周辺商店街の活性化のために−すべての事業はコミュニケーションから− 」、視点「鉱工業指数から富山県の景気回復をみる」となっています。
「富山県の人口と世帯(月報)」公表(平成19年1月1日現在)
[2007.2.1]
 総人口は、1,108,856人で、前月に比べ、▲241人の減少となりました。また、総世帯 数は、377,465世帯で、前月に比べ、160世帯の増加となりました。
  ★過去の「TOPICS」一覧へ★

1160