「富山はほんとに住みよい県?」第1回アンケート大作戦結果レポートを掲載
[2000.7.29]
  「住み良さ」をテーマに実施した第1回アンケート大作戦の結果レポートを掲載しました。富山県在住の方の約75%が「住みよさ」を実感。一方、県外在住の方は約6割との結果が出ています。
「 国勢調査ニュースvol.3を発行!
[2000.7.28]
  国勢調査に合わせて実施する「富山県2000年人口当てクイズ」を紹介する国勢調査ニュースvol.3を発行しました。あなたの予想する人口を、どんどん応募して下さい。
「富山県人口と世帯(月報)」公表(平成12年7月1日現在)
[2000.7.25]
   平成12年7月1日現在(推計)の総人口は1,124,500人で、前月に比べて51人の減少となりました。総世帯は359,276世帯で、前月に比べて412世帯の増加となりました。
「富山県(5市平均)消費者物価指数(速報)」公表(平成12年6月分) [2000.7.21]
 平成12年6月の富山県(5市平均)消費者物価指数は、「住居」などが上昇したものの、「生鮮食品」などが下落したため、総合で101.5、対前月比は(−)0.5の下落、対前年同月比は(−)0.2%の下落となりました。
「毎月勤労統計調査地方調査月報」公表(平成12年5月分) [2000.7.19]
 きまって支給する給与は対前年同月比5ヶ月連続の増加、所定外労働時間は対前年同月比8ヶ月連続の増加、常用労働者数は対前年同月比2ヶ月ぶりの減少となりました。
「鉱工業生産指数(平成12年5月分速報)」公表 [2000.7.19]
 平成12年5月分の鉱工業生産指数は102.1となり、前月に比べ6.0%増と3ヶ月ぶりの上昇となりました。同指数で平成7年基準の100.0を上回ったのは平成9年10月の103.3以来2年7ヶ月ぶりです。在庫指数は92.7となり、前月に比べ▲0.7%減と3ヶ月ぶりの低下となりました。
「富山がわかる本」が全面改訂。更にCD-ROM付きで発刊! [2000.7.7]
  統計データを活用して富山の特性を紹介する「富山がわかる本」2000年版がオールカラーで内容・イメージを一新し更にインターネット連動の「もっと富山がわかるCD−ROM」付きで発行されました。全213ページがフルカラーでCD−ROM付きで1,000円(税込み)。
「平成11年度 消費動向調査結果の概要」経済月報7月号のみどころ [2000.7.3]
  富山地区の調査回答者(消費者)が富山地区内(12の買い物地区)のどこで買い物をしているかをみると、大型店の多い「堀川地区」が2.7ポイント増加して前回の2位から1位となったのに対して、「中心商店街」が 8.4ポイント減少して、前回のトップから2位へ後退した。
「とやま経済月報」7月号掲載 [2000.7.3]
 今月号の特集記事は、「平成11年度 消費動向調査結果の概要」、報告「富山の家庭は、昆布、いか、ぶり、たらの消費額が日本一」、「富山県商業にみる年間販売額の動き」となってます。
「富山県人は本当に魚好き?」新アンケート開始!(第2回アンケート大作戦)
[2000.7.3]
   家計調査結果をテーマに第2回アンケート大作戦を開始!あなたが好きなのは「魚」?「肉」?など。あなたの意見を投票してください。
  ★過去の「TOPICS」一覧へ★

1716